Music school purevoice_instructor's NOTE

purevoice.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ドラム ( 18 ) タグの人気記事


2018年 11月 11日

purevoice 卒業生からのレッスン要請

当NOTEで多くの記事、そして嬉しい思いを沢山書かせてくれた卒業生が本日レッスン復帰します。彼との関わりはもはや語るに及びません。そのお方、ドラマー正木氏です。

f0009667_14244867.jpg

purevoice 卒業後は数々の現場で活躍。とくにNHK/SONGSや歌謡祭歌番組でのアーティストサポート、そして海外での活動実績は大変嬉しい話題でした。その現場が私自身フェイバリットとする世界的プレイヤー氏との共有であったことは、いまでもしっかり記憶に刻まれています。

彼のスクール復帰話題でとても嬉しかったことがあります。それは、この話題を多くの生徒たちが心から祝してくれたことです。この話を聞いた瞬間の生徒たちの表情は生涯忘れません。それが正木の実力であり、いま様々なシーンで必要とされる人材であることの証しと感じます。

柏で音楽スクールを開校し18年が経ちましたが、ここまで続けられたのも彼の尽力が多大です。私自身、音楽指導という取組みを決意したコンセプトが、生徒さん同士のこのような関係からによるものであることを再確認しています。

彼とのレッスン再始動、今夜初日です。



WE ENJOY THE MUSIC / purevoice
____________________________________________________

purevoice ワークショップ 11月開催

◯ 作曲基礎講座・10日 sat. 14:30 (a
◯ アレンジ講座・10日 sat. 15:30 (a
◯ スタジオワーク実習11日 sun. 17:00 (b
◯ TONE Study23日 fri. 21:00 (a
◯ アドリブ講座24日 sat. 15:30 (a
◯ DTM講座24日 sat. 17:30 (a
◯ JAM Study25日 sun. 17:00 (b

会場(a/ purevoice柏. (b/ F-studio.


千葉県柏市の音楽教室・ピュアボイス

____________________________________________________



[PR]

by purevoice | 2018-11-11 15:55 | ・PICKUP STUDENTS | Comments(5)
2018年 09月 13日

同士への評価

昨夜レッスン生と談義するなか、とても嬉しい意見を聞くことができました。お話をしたのは、今年に入りバンド音源のリリースや全国ツアーで精力的に活動するDr.クラスのSくんです。新木場Studio Coast でのライブも好評、早くも2枚目となる音源がまもなく流通します。それに合わして年内全国20カ所以上のツアーが予定されています。


f0009667_14031785.jpg


会話内容で嬉しかったことは、彼が purevoice の同士を高く評価してくれていたことでした。彼はかつて音楽専門学校を卒業していますが、その時の経験とも比べていた様でした。彼曰く、「いまの purevoice の環境は明らかに合格ラインが高く、評価も厳しいですが、そのなかでこそ出来るようになったことや評価されることが嬉しいです。それはいまのレッスン仲間たちとも共有できているのでお互い高め合えています。」と。


この意見は講師冥利に尽きるものでした。真剣に現場に近づこうとしている彼の志を感じました。Sくんからいただいた意見を嬉しく思うと同時に、私自身もこの数年が本当に目指していたことが実現できていると感じています。丁度この間、某生徒さんにお仕事発注をお願いできた件なども、その流れであることを感じます。


同じく志を持つ者同士が集う場、purevoice を更に厳しく、そして1人ひとりにとって本当に必要なことを提供できる場として更に整備していく決意です。



WE ENJOY THE MUSIC / purevoice


____________________________________________________


purevoice ワークショップ 9月開催


アレンジ講座・8日 sat. 15:30(a

スタジオワーク・9 sun. 17:00(b

アドリブ講座・22 sat. 16:00(a

DTM講座・22 sat. 18:00(a

JAM Study23 sun. 17:00(b

TONE Study28 fri. 21:00(a

会場(a/ 柏purevoice. (b/ F-studio.



千葉県柏市の音楽教室・ピュアボイス

____________________________________________________



[PR]

by purevoice | 2018-09-13 14:55 | ・STUDENT'S VOICE | Comments(2)
2018年 08月 29日

言葉無しで

JAM Study 8月回おつかれさまでした。今回題材は4ch.Recイベントにも通じるシンプルなアンサンブルで進行しました。リズムアプローチもこれまで研究してきた16beat から離れ、ギターロック土台の 8beat に立ち返りました。


この日初めて参加してくれたドラマーのSさん、大きな手応えを感じました。普段は女性ヴォーカルものをサポートするもの静かなプレイヤーさんです。しかし彼のプレイは誰よりも熱く、強く、語りがありました。


f0009667_13382654.jpg


検証途中、少し手数が多くなりましたが、目指すスタイルはしっかり伝わりました。短時間でこちらの要望に応えてくれた点も収穫、彼はスタジオプレイヤーに向いているとも感じました。すべての音をポジティブかつ冷静に捉えられる姿勢も嬉しく、最近なかなか出会うことがない貴重な人材です。


現場で与えられたアンサンブルを共に考え、お互いを尊重しながら会話する。そして最終的にハッピーな音楽が完成する。それができるチームに外からの話も集まるものだと再認識しました。


会話とは相手の言葉にこちらも返事をしようという気持ちの繰返し。

無論、言葉無しで通じ合えればそれが究極です。



WE ENJOY THE MUSIC / purevoice


____________________________________________________


purevoice ワークショップ 9月開催


アレンジ講座・8日 sat. 15:30(a

スタジオワーク・9 sun. 17:00(b

アドリブ講座・22 sat. 16:00(a

DTM講座・22 sat. 18:00(a

JAM Study23 sun. 17:00(b

TONE Study28 fri. 21:00(a

会場(a/ 柏purevoice. (b/ F-studio.



千葉県柏市の音楽教室・ピュアボイス

____________________________________________________



[PR]

by purevoice | 2018-08-29 19:55 | ・WORK SHOP | Comments(2)
2018年 06月 18日

自分で考えて答えを出す

何故すぐに出来るのか? いつもルーキーDrummer/Rくんに驚かされます。re-Rec ではプレイとアレンジ修正が見事成功、最近ではセッションも自由にできるまで成長してくました。ここ最近は急に背も伸びてきて、一般のドラムセットでも十分な体格となりました。足が KICKペダルに届かなかった頃が懐かしいですネ。


f0009667_20500680.jpg


Rくんはいつも新しい課題に積極的にチャレンジし、そして発見をしてくれます。彼がどんどん上手くなる理由のひとつには、「自分で考えて答えを出す」という点があげられます。レッスン中も何度も何度もドラムを叩き、感覚を掴んでいます。このところフォーム修正を行ってきましたが、すぐにその理由も理解してマスターしてくれました。


アドバイスの本意を理解できることは実力のひとつです。ただ言われたからやる、では身に付きません。もうすぐ今期エクササイズテストですが、彼はその理由も理解していると思います。先週の新エクササイズがサクッとできたので、次回も次課題へ進もうと思います。Rくんとのレッスンが毎週楽しみです。



WE ENJOY THE MUSIC / purevoice

____________________________________________________



purevoice ワークショップ 6月開催


アレンジ講座(上級)・土曜 9 15:00(柏 purevoice 

スタジオワーク・日曜 10 17:00F-STUDIO

TONE Study・金曜 22 21:00(柏 purevoice

アドリブ講座・土曜 23 15:00(柏 purevoice

DTM講座・土曜 23 17:00(柏 purevoice

JAM Study・日曜 24 17:00F-STUDIO



千葉県柏市の音楽教室・ピュアボイス

____________________________________________________



[PR]

by purevoice | 2018-06-18 21:00 | ・PICKUP STUDENTS | Comments(0)
2018年 05月 23日

自由であるべき、です

あらためて pure-Rec そして春イベントはお疲れさまでした。今回新たに向き合えた re-Rec では、作品を磨くことに集中してくれた生徒たち全員に拍手を送ります。この経験が必ずや先に繋がると信じています。苦手なこと、いま出来ないこともひっくるめてすべてが自分の音楽です。ぜひこれまで以上に作り、音を重ね、実験して下さい。けして失敗など恐れずに、です。


先日、正木氏とも話をしましたが、彼はまさしくそれをしてきた人。Music DAY では後輩たちへ親身のアドバイスをくれましたが、その言葉に耳を傾ける生徒たちの表情がとても素敵でした。


f0009667_12002102.jpg

マチャ、Music DAY はありがとう。ラルくんへの最高のプレゼントも感謝です!


昨日たまたま NHKを見ていたら、SONGSの番宣が流れてました。その画面のなかにドラムを叩く正木氏の姿がありました。某アーティストのバックで叩くこの映像はかつて番組でフューチャーされていた場面でした。彼のドラムスタイルを知っている人ならばすぐに解る瞬間、自由かつ堂々としたプレイでした。


この映像を見て確信したことがあります。それは「音楽や演奏は制約に縛られることなく、自由であるべき」ということです。決まった形式や既成発想に流されず、自分で考えたものに目を向けることが肝要です。安易な情報に振り回されず、自分のプレイと音楽を考えること。それが先に繋がる履歴です。




WE ENJOY THE MUSIC / purevoice

____________________________________________________



purevoice ワークショップ 5月開催


アレンジ講座(上級)・土曜 12 15:30(柏 purevoice 

スタジオワーク・日曜 13 17:00F-STUDIO

TONE Study・金曜 18 21:00(柏 purevoice

アドリブ講座・土曜 26 15:30(柏 purevoice

DTM講座・土曜 26 17:30(柏 purevoice

JAM Study・日曜 27 17:00F-STUDIO



千葉県柏市の音楽教室・ピュアボイス

____________________________________________________



[PR]

by purevoice | 2018-05-23 11:58 | ・EVENT | Comments(2)
2018年 05月 16日

purevoice審査受賞者/審査員特別賞

purevoice 2017年期審査

審査員特別賞「Wrong」/宮地良琉夢(ドラム・ジュニアクラス)

f0009667_14324292.jpg


2017年期 pure-Rec にて、プレイ、作曲、アレンジ、シンセプログラムとすべて自分のチカラで達成。ジュニアでありながら、先輩たちと同等に肩を並べるオリジナル作品が評価されました。いつも影で支えてくれるお父様の存在も忘れてはいけません。いつもスクールイベントへご一緒に参加していただけることを嬉しく思います。


re-Rec では、シンバルアクセントとフィルのエネルギーが数段高まりました。アドバイスをすぐに習得できる点がいつもサプライズです。子供は発見することに長けており、こちらが意図していない点に気付いてくれることも多々あります。


f0009667_18461520.jpg

何よりも自己流による癖が付いてない時期からレッスンできたことがプラスであると感じます。


先日、先輩作品をラルくんに聞いてもらったところ、瞬時にドラムアレンジを分析してくれました。その的確な分析力は正直驚きました。これまで指導してきた内容以上のことを理解できていました。今後もドラム実技に加え、作曲理論とDTM知識を学びながら音楽的視野を更に大きく広げてくれることでしょう。これからもお父様とのイベント参加を楽しみにしています。ラルくん、特別賞おめでとうございました。



WE ENJOY THE MUSIC / purevoice

____________________________________________________



purevoice ワークショップ 5月開催


アレンジ講座(上級)・土曜 12 15:30(柏 purevoice 

スタジオワーク・日曜 13 17:00F-STUDIO

TONE Study・金曜 18 21:00(柏 purevoice

アドリブ講座・土曜 26 15:30(柏 purevoice

DTM講座・土曜 26 17:30(柏 purevoice

JAM Study・日曜 27 17:00F-STUDIO



千葉県柏市の音楽教室・ピュアボイス

____________________________________________________



[PR]

by purevoice | 2018-05-16 18:50 | ・PICKUP STUDENTS | Comments(1)
2018年 05月 07日

Music DAY/音と宴を満喫

春イベントの最終日/Music DAY は生徒さんたちと共に最高の音交流を満喫しました。参加者の皆さん、お疲れさまでした。久しぶりのフォトセッションでお送り致します。


f0009667_22045495.jpg
f0009667_22051522.jpg
f0009667_22055318.jpg

Rくんが jaco を選んだのはサプライズ。さすがドラマーです、良いベーシストを見抜けるのですね。


f0009667_22034154.jpg
f0009667_22035956.jpg
f0009667_22043458.jpg
f0009667_22075886.jpg
f0009667_22041641.jpg
f0009667_22081825.jpg
f0009667_22060902.jpg

R.T氏は大名盤をアナログにて試聴していました。


f0009667_22085621.jpg
f0009667_22053369.jpg

スタジオ内と外宴会場で自由に入れ替りの音楽タイム。アナログ試聴は夜遅くまで続きました。


f0009667_22071422.jpg
f0009667_22073924.jpg
f0009667_22091654.jpg
f0009667_22062717.jpg

終了予定時刻から来客登場、ここからまた始まりました。気が付けば終電のない時刻に、、、




WE ENJOY THE MUSIC / purevoice

____________________________________________________



purevoice ワークショップ 5月開催


アレンジ講座(上級)・土曜 12 15:30(柏 purevoice 

スタジオワーク・日曜 13 17:00F-STUDIO

TONE Study・金曜 18 21:00(柏 purevoice

アドリブ講座・土曜 26 15:30(柏 purevoice

DTM講座・土曜 26 17:30(柏 purevoice

JAM Study・日曜 27 17:00F-STUDIO



千葉県柏市の音楽教室・ピュアボイス

____________________________________________________






[PR]

by purevoice | 2018-05-07 22:46 | ・EVENT | Comments(0)
2018年 02月 13日

Studio work 2018-2月回

今月の Studio 実習は、映像に対する音乗せを行ないました。

全セッションテイクを参加者へ送信していますので、確認事項と合わせて検証して下さい。


セッション1回目(ベースダビング)/


まず最初にベースパートを全員個別でダビングしました。

ドンカマなし、パーカッションとPfのみのモニター、かつ譜面初見で全員しっかり演奏キープできました。

これまでトレーニングを積み重ねた成果と、参加生徒たちの実力向上が正しく示されました。


とくに出音音質が研澄まされたように感じます。この件は楽器の調整にも関わるとは思いますが、

指での弦コントロールがすべてであると感じます。(音質に対し正しくプレイ反応できている)


反省点はBセクションの指定フレイズの歌い方、その点はファーストタイムからクリアすべきです。


セッション2回目/


Drパートを交えて録音。Bセクションのフィル部でベースとドラムがお互い被る形となりました。

ここは指摘される以前にプレイヤー自身が判断すべき箇所です。

幾度テイクを重ねても整理できずでは、周りを聞けていない、との判定となります。


Drタム音質について指摘しましたが、ここはプレイで調整対応すべきです。

あくまでもドラム(フィル)を叩くのではなく、音楽として下さい。


録音時モニターは、単にドンカマに合えば良いのではなく、他パートの呼吸を掴めることが肝要です。

この呼吸合わせこそがスタジオプレイヤーの特化技量です。ここも周りを聞くことに関連します。


ベースR氏のエンディング部のフレイズアレンジは素晴らしく、あのような実演こそ現場で喜ばれるものです。

この先も積極的にアプローチして下さい。


今回ベースY氏から、ドラムに対する高評価がありました。この様にプレイヤー同士での評価はとても貴重なものです。

ある意味、それら冷静な判断力こそが音楽に対する理解力であり、上達に必要な素質であると感じます。

ほか詳細は当日のアドバイスを回顧し、次へと繋げて下さい。


次回のスタジオワーク実習は3月11日です。




WE ENJOY THE MUSIC / purevoice

____________________________________________________



purevoice ワークショップ 2月開催


アレンジ講座(上級)・土曜 10 16:30(柏 purevoice) 

スタジオワーク・日曜 11 17:00F-STUDIO

TONE Study・金曜 23 21:00(柏 purevoice

アドリブ講座・土曜 24 16:00(柏 purevoice

JAM Study・日曜 25 17:00F-STUDIO



千葉県柏市の音楽教室・ピュアボイス

____________________________________________________



[PR]

by purevoice | 2018-02-13 11:55 | ・WORK SHOP | Comments(0)
2018年 01月 20日

40年経ったいまも

先日のビルボードライブ東京、Paul Stanley's Soul Station のライブを楽しみました。


中学生の頃に見た KISS のステージはいまでもはっきりと覚えています。

それから約40年経ったいま、再び P.Stanley 氏の歌声を聴けたことは感動でした。

ジャクソン5、アイズレー、SロビンソンなどR&Bを中心にメロー&ダンサブル。


当時を振り返れば、KISS はロックンロールバンドですが、ディスコテイストな楽曲もありました。

これぞポールの音楽表現に対する幅の広さと徹底したショー精神であると感じます。


ドラムスに KISS のエリックシンガーを引き連れていたことも理解できます。

エリックは大好きなロックドラマーです。ビートとフィルが最高に歌心あります。

基本レギュラーグリップでしたが、時折登場するロック魂の連打フィルにノックアウトされました。


幸運にもこの日の席はエリックを上サイドからすべて見下ろせる席。


f0009667_10481980.jpg


もしKISS の通常ステージならば、私の着席位置はステージの中、ジーンの立ち位置くらいでしょうか。

おそらく2度とないであろう極上の距離感でした。


f0009667_02343844.jpg


KISS、Paul Stanley's Soul Station、どちらにも共通していることがあります。

それはお客さんと共に楽しむ最高のエンターテインメントであること。


私のこれまでの音源試聴時間をグラフ化するならば、最も多いのが 「KISS ALIVE」です。


f0009667_02354050.jpg


この記録は40年経ったいまも破られていません。




WE ENJOY THE MUSIC / purevoice

____________________________________________________



purevoice ワークショップ 新年1月開催


上級アレンジ講座・土曜 13 16:30(柏 purevoice) 

スタジオワーク・日曜 14 17:00F-STUDIO

TONE Study・日曜 14 20:00F-STUDIO

アドリブ講座・土曜 20 17:30(柏 purevoice

JAM Study・日曜 28 17:00F-STUDIO




千葉県柏市の音楽教室・ピュアボイス

____________________________________________________



[PR]

by purevoice | 2018-01-20 02:36 | ・PRIVATE | Comments(1)
2017年 12月 17日

嬉しい話題が届きました

pure-Rec 2017、今週は各セットのベーシックレコーディングに集中しています。

今回もバンド、個人、プログラムと多種に渡るエントリーで進行しています。

イベントのほう中盤戦へと進みます。


そのなか、嬉しい話題が届きました。


かつて purevoice のクリニックを受講してくれたバンドマンが、大手プロダクションから声がかかったとの連絡が入りました。

ドラマーはスクールセミナーや pure-LIVE にも顔を出してくれた皆さんもよくご存知の人です。


社内コンペ、いわゆる社としてどのバンドに光をあてるのかを決めるステージ。

レコードメーカーやプロダクションではこの会議が常に行なわれている訳ですが、

当該バンドは、スタッフ全員一致にてイチ押し。コンペおいて全員一致挙手とは、これは強いです。


渋谷PARCOの壁一面が、大学時代の友人の顔で描かれたり、

Rec実習に来ていた高校生たちが武道館や横浜アリーナのワンマンを成功させたり、

purevoice 1期生ドラマーが TOTOのメンバーと共にアルバムを制作したりと、、、

選出された者たちは実際に楽しいことが起きています。


今回ご報告いただいた彼らも同じく、紹介できる日は近いと思います。




WE ENJOY THE MUSIC / purevoice

____________________________________________________


pure-Rec 2017   開催期間/10日〜 29日


千葉県柏市の音楽教室・ピュアボイス

____________________________________________________



[PR]

by purevoice | 2017-12-17 11:22 | ・PICKUP STUDENTS | Comments(4)