人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Music school purevoice_instructor's NOTE

purevoice.exblog.jp
ブログトップ
2021年 06月 28日

審査受賞者/2020年期 グランプリ

2020年期 purevoice 音源審査会のグランプリ受賞を紹介します。


purevoice 2020期音源審査 グランプリ/973

「切愛バラード」/吉田"james"雅人(ギターアドバンスドクラス)


前回2019年期では準グランプリ、今回は堂々のグランプリ受賞です。


審査受賞者/2020年期 グランプリ_f0009667_17051053.jpeg


歌とピアノ、そして作詞は前回イベントでもコラボされたマリさん。


審査受賞者/2020年期 グランプリ_f0009667_17194370.jpeg


今回も james氏の作品に華を添えてくれました。


james氏とのレコーディング経緯で強く感じた事があります。それはスクールイベントへ臨む志です。


自己プレイを常に客観視し、アドバイスに対しても120%耳を傾けてくれる姿勢を嬉しく思います。またその作業に必要な時間を惜しまず投じる姿勢にも頭が下がります。james氏のこの姿勢は携わるすべての人を本気にさせます。


先日 re-Rec でも、ギターダビングを10テイク以上繰り返し行いました。それも氏がどんどん良くなるので追い込めた結果。繰り返すなかで、私も強く意見を出すなど、スクールイベントという枠を越えた取組みとなりました。


いま皆さんが磨くべきは、このリアルタイムでの対応力です。作り用意したものをそのまま提出するのは誰でもできます。しかし現場土俵では、突然の方向転換や予期せぬオーダーが日常です。その対応力こそが真の実力なのです。


今回イベントにおいて、james氏の実践が正しく評価されたことを嬉しく思います。この評価に応えるべく、今後更に現場主義にて指導する決意です。


審査受賞者/2020年期 グランプリ_f0009667_17314317.jpeg


james.グランプリ受賞おめでとう! 昨年の約束を果たしてくれて感謝します。これからも現場視点にて、指導水準を高めていきますのでお楽しみに!


p.s

james氏のグランプリを祝し、本日夜21時に当グランプリ作品を purevoice インスタグラムへ再公開します。ストーリーズにて24時間の限定公開です。アカウント/ purevoicejp



東京都葛飾区堀切の音楽教室 / purevoice
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

音楽教室ピュアボイスに関する情報はこちら

Instagram 日々更新しています
アカウント → purevoicejp




# by purevoice | 2021-06-28 17:25 | ・PICKUP STUDENTS | Comments(3)
2021年 06月 26日

審査受賞者/2020年期 準グランプリ

東京都葛飾区の音楽スクールピュアボイスの公式ブログです。2020年期音源審査イベントの受賞者をご紹介します。

purevoice 2020年期音源審査 準グランプリ/733点
「 ByeBye 」/竹内隆太(ベース科・マスタークラス)

過去審査にて、2度のグランプリ受賞経験がある竹内氏です。最近は様々な種類のベースとDTMを操りながら表現幅を広げています。カテゴリー別での評価では編曲部門がダントツTopで評価されました。彼の繊細なプログラム手腕は定評があり、確実に現場クオリティーへと近づいています。

審査受賞者/2020年期 準グランプリ_f0009667_14422183.jpeg

今回作品では実力あるボーカリスト/大木Will氏とのコラボが実現しました。普段2人で制作活動も行っており今後の活動展開が楽しみです。

竹内氏の強みは、ヴォーカリスト個性を生かした作品が作れることです。スクールイベントでも多くのヴォーカリストを起用してきましたが、どれも歌声質を生かした作品に仕上げています。先日もとあるヴォーカリストとの録音を行いましたが、本番では自身でも歌うなど、判断と実践力がしっかり身に付いてきました。

先日のブログ記事でお気付きの方もいると思いますが、竹内氏と3位入賞したラルくんは今月スタジオワークショップでセッションコラボしています。その2名が再びここに紹介できたことは偶然ではないことと感じます。竹内氏が初めてレッスンに参加したのが丁度いまのラルくんの歳。改めて年月の速さを感じます。

作曲、アレンジ、プログラムが自在にできる人材はこれから求められます。その上で、ベースとギターができることが本当に強みです。そう、歌もですネ!

隆太、準グランプリおめでとう!

次回記事、グランプリ者の紹介です

東京都葛飾区堀切の音楽教室 / purevoice
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

音楽教室ピュアボイスに関する情報はこちら

Instagram 日々更新しています
アカウント → purevoicejp







# by purevoice | 2021-06-26 14:55 | ・PICKUP STUDENTS | Comments(0)
2021年 06月 24日

審査受賞者/2020年期 第3位

2020年期音源審査イベントの受賞者をご紹介します。まずは3位受賞者です。

purevoice 2020年期音源審査第3位/665点
「 Blue 」/宮地良琉夢(ドラム科・一般クラス)

審査受賞者/2020年期 第3位_f0009667_12342936.jpeg

ドラムクラスのラルくんが、見事3位入賞です。

今回、私は彼の作品にA評価、そして技術実演に最高点を入れました。この前までジュニアクラスだったことが信じられないくらいの上達ぶりに、他の参加者たちからも高い評価をいただきました。


ラルくんが何故ここまで上達できたのか?

それは、総じて音楽に向けた自主性によるものと感じます。ドラムのみならず、作曲やDTMなどの音楽制作に興味を持てたことも大きなプラス要因です。音楽制作は自己パートを考える最良の機会であり、記録された音源(自分) が最高の教科書となります。

ラルくんはこれまで多くのスクールイベントへ参加し、自分の教科書を残しています。彼の音楽に対する積極的な姿勢は、上達するサイクルを生み出していることを強く感じます。

またスクールイベントで先輩や上級者たちと共に演奏する機会があることもピュアボイス独自の環境です。講師はそのタイミングを常に待機しています。

3位入賞のお祝いとして、先日講師とセッションを記録しました。彼が最も苦手とする即興セッションです。早速ピュアボイスのインスタグラムへ投稿予定ですので検証して下さい。

審査受賞者/2020年期 第3位_f0009667_12381323.jpeg

な、なんと、このセッションでラルくんが出演した初発表会での出来事が再び起こりました、、、 詳細は purevoicejp のInstagram 投稿をご覧ください。

ラルくん、3位入賞おめでとう! 早くも高校生になったことを嬉しく思います。これからは上級者の先輩と同じく、ビシビシ攻めていくので心して下さい!

入賞者紹介続きます


東京都葛飾区堀切の音楽教室 / purevoice
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

音楽教室ピュアボイスに関する情報はこちら

Instagram 日々更新しています
アカウント → purevoicejp




# by purevoice | 2021-06-24 13:00 | ・PICKUP STUDENTS | Comments(0)