人気ブログランキング |

Music school purevoice_instructor's NOTE

purevoice.exblog.jp
ブログトップ
2019年 04月 02日

先輩との再会

2019年、新学期がスタートしました。

新元号「令和」が発表され、新たに未来への希望に満ちています。今期もどうぞよろしくお願いいたします。


purevoice にまた嬉しい話題が届きました。

2人、久しぶりの再会です。


f0009667_11555852.jpg


数年前 pure-LIVE に出場した vo.key 松下聖哉くん(右)と、その時の招待審査員の正木氏です。


聖哉は現在、国立音楽大学4年生となりました。大学ラストスパートのいま、近況報告を兼ねて会いに来てくれました。


最近はピアノ演奏だけでなく、ボーカリストとしても活躍しているとのこと。スクール当時、歌と作曲を一生懸命やっていた彼の姿を懐かしく思い出します。制作中の作品を聴かせてもらいましたが、とても彼らしい作風に仕上がっていました。


purevoice では今まさに音源審査タイミング、元集計委員であった聖哉に急遽審査をお願いしました。今期Recには先輩正木氏が参加していますので、聖哉からの恩返し審査となります。


現在集計進行中です。結果公開をどうぞお楽しみに!


p.s

では問題です。この写真、2人に共通していることは何でしょう?(初級問題です、笑)



WE ENJOY THE MUSIC / purevoice
____________________________________________________

purevoice ワークショップ 4月開催

作曲基礎講座・6日 sat. 15:00 (a
アレンジ講座・13日 sat. 16:00 (a
スタジオワーク実習・14日 sun. 18:00 (b
TONE Study26日 fri. 20:30 (a
アドリブ講座・27日 sat. 16:00 (a
DTM講座・27日 sat. 17:30 (a
JAM Study28日 sat. 18:00 (b
会場(a/ purevoice. (b/ F-studio.



# by purevoice | 2019-04-02 12:55 | ・PICKUP STUDENTS | Comments(3)
2019年 03月 23日

Pentatonic scale/隠された利点

本日アドリブワークショップ開催です


アドリブを実践するためには、スケール音の構造を理解した上で、実際にそれらの音をギターやベース指板上に展開する必要があります。purevoice のアドリブレッスンは、アドリブの基本となる Pentatonic scale から着手しますが、ここで多くの生徒さんたちが陥ってしまう演奏パターンがあります。それは展開したポジションを、一定方向にただ羅列してしまう演奏です。これはアドリブ、ではなく単に「音を順番に弾いている状態」となります。


先月解説した、コンディミなどもシンメトリーな構造なため、そのような傾向となります。


分かり易く伝えますと、食べ放題バイキングに行き、テーブルに並んでいる食材を無意識に横列順番に選んでいるような状態でしょうか。これでは、メイン食材にたどり着く前に、お腹が満たされてしまいます。


私の場合、先にエスプレッソコーヒーと少量の甘味から始めます。それと、油系は先にはいただきません。何故なら腹がすぐに満たされてしまうからです。そして時間に縛られず、ゆっくりといただきます。若い頃は、急いで飲んで、散々食べて、最後に大変なことになった経験が学びですが、笑。


話を戻しますが、それをアドリブに例えるならば、プレイ導入は、シンプルな 2 position からスタートし、周りのアンサンブルを感じながら (その日の全体メニューを確認してから) 、次の行き先(食材) に移行します。そしてピークとなろう時間、タイミングを定めて自分の最も好む position (メインメニュー)で満たします。最後のデザート、ケーキやフルーツも大事ですね。


一定方向がNGである点を冒頭に記しましたが、実は一定方向(羅列)にも隠された利点があります。2019.3月回のアドリブワークショップは、美味しい食材の見分け方と、具体的な食べ方について解説します。



WE ENJOY THE MUSIC / purevoice
____________________________________________________

purevoice ワークショップ 3月開催

作曲基礎講座・2日 sat. 15:00 (a
アレンジ講座・9日 sat. 16:00 (a
スタジオワーク実習・10日 sun. 17:00 (b
TONE Study22日 fri. 21:00 (a
アドリブ講座・23日 sat. 16:00 (a
DTM講座・23日 sat. 18:00 (a
JAM Study24日 sat. 17:00 (b
会場(a/ purevoice. (b/ F-studio.



# by purevoice | 2019-03-23 13:55 | ・WORK SHOP | Comments(2)
2019年 03月 13日

審査シートの表記訂正

2018年期/purevoice 生徒作品の審査がスタートしています。今期も参加者の実演パートを公開して進めていますが、シートのパート表記に誤りがありましたのでお伝えします。Track #9の実演パートが、AG / Cho となっていますが、Prog が含まれます。よりまして、#9は「AG / Cho / Prog」と訂正します。

審査シート回収〆切は、3月24日です。採点方法のご質問などございましたらスクールまでお気軽にお問合せ下さい。

p.s
参加クレジット未送信の方は、スクールアドレスまで送信をお願いします。


WE ENJOY THE MUSIC / purevoice
____________________________________________________

pure-Rec 音源完成

purevoice ワークショップ 3月開催

作曲基礎講座・2日 sat. 15:00 (a
アレンジ講座・9日 sat. 16:00 (a
スタジオワーク実習・10日 sun. 17:00 (b
TONE Study22日 fri. 21:00 (a
アドリブ講座・23日 sat. 16:00 (a
DTM講座・23日 sat. 18:00 (a
JAM Study24日 sat. 17:00 (b
会場(a/ purevoice. (b/ F-studio.

千葉県柏市の音楽教室・ピュアボイス



____________________________________________________




# by purevoice | 2019-03-13 07:45 | ・EVENT | Comments(0)