Music school purevoice_instructor's NOTE

purevoice.exblog.jp
ブログトップ
2006年 01月 25日

選んだ理由/生徒同士のピュアボイスコメント

先日発表会はスクール生がひとつになり、ともに充実した時間を過ごしました。発表会時恒例の審査イベントもひとつの結果を残すものとなりました。今回のグランプリ受賞はリズム科/加藤聡「ドラム協奏曲」、そして審査員特別賞としてボーカル科/森村彩花「ルナティックダンサー」が選ばれました。グランプリを受賞した加藤聡は以前ブログ記事でもピックアップしましたが、パイナップルフリーウェイというバンドを軸に、ジャズ系のピアノトリオ、また詩の朗読に対するインプロヴィゼイションなど、幅広い演奏活動を行っているドラマーです。現在発表会LIVE映像をDVD編集していますが、加藤聡の「ドラム協奏曲」はあらためて本人の芸術性を強く感じます。審査員特別賞の彩花ちゃんは現在中学3年生。今回初めて作詞を手がけましたが、今後はギターや作曲も学びながら自己表現したいと語ってくれました。今後の幅広い可能性に期待しています。そして今回の審査でグランプリは取れずとも、1票でも評価を得れたことは大きなことでしょう。仲間から1票以上投票を受けたアーティストを投票理由と共に紹介します。(誤字など一切手を加えず原文のまま記します/順不同)




加藤聡(Dr) 「ドラム協奏曲/独演」
選んだ理由/テクニック的にはもちろん存在感が一番だと思います。自分の中に最も電流が走りました。支える役、導く役共に最高のクオリティーだったと思います。あとに残った余韻が気持ちよすぎたから。満場一致じゃないっすか?パフォーマンスとして格別でした。ドラムで、、、ドラムだけで表現しようと思った加藤さんをすごいなって素直に尊敬しました。出来ないことはない!改めて感じさせて頂きました。手にあせ、息をのむ、呼吸、、、と何かを感じずにはいられなかった。一番魂がこもっていました。純粋に一番スゴいと感じました。発想の柔軟さを評価して。楽器のすばらしさ、音楽のすばらしさを再確認させられたから。アーティストだった。今まで見たことのない不思議な世界を見せてもらったから、テクニックもすごかった。新世界を観せてくれたから。

加賀谷初美(Vo&AG) 「ありがとう/弾き語り」
選んだ理由/歌詞と曲が素直に心に入ってきた、素晴らしい。存在感が抜群でした。楽曲のセンスの良さ、歌詞の伝える内容、声質、頑張っている姿。素敵な詞とメロディーを澄んだ声で届けてくれました。一番印象的でした。

阿部弘史(EG) 「Lonely Kangaloo/セッション」
選んだ理由/正直にかっこよかった、音にもすごくノリがよくまとまっていた。今の自分の気持ちにしみた。

正木秀和(Dr) 「lazy morning/セッション」 
選んだ理由/ひびいていた、と思いました。ノリがスキ、サッカーしよう。

山口詳五(Vo&EG) 「つよがり/セッション」
選んだ理由/声がすごくスキなのと、うまかった!!! それに歌詩もよかったから。

吉田james雅人(Vo&AG) 「Things For Tomorrow/弾き語り」
選んだ理由/ギターと歌の流れがとても良かったです。

佐藤貴浩(EG) 「ZERO ATTACK/セッション」
選んだ理由/もう一度聞きたいから。

天ヶ谷麗(Vo&EG) 「グランジ/セッション」
選んだ理由/加藤氏もダントツで良かったですが、ピュアボイスな人は天ヶ谷氏でした。

猪瀬大貴(B) 「Bunny On Moon Blues/セッション」 
選んだ理由/曲が一番好き。リズム隊のグルーヴも一番良かったです。

上村健輔(B) 「no title/セッション」
選んだ理由/楽曲の良さ。アレンジがすばらしかった。

松浦正博(EG)   「color song/セッション」
選んだ理由/えんそうぎじゅつ、コンセプト、心見などすべてにおいてすばらしかった。ねらいどおり、色んな色が音として見えた。

以上、1票以上得た者に対するコメントでした。最もピュアな審査員=スクール生同士による審査こそ妙味はあります。現在、全員分の審査シートをもとに、1人ひとりに対しリタンすべく全コメント集計作業を行っています。他人の意見は貴重であると同時に、その言葉一つひとつに自己を再確認する多くのヒントがあります。集計したコメントシートは、年末CD音源ならびに発表会DVD配布時、音源に添え全員に渡しますのでお楽しみに。
[PR]

by purevoice | 2006-01-25 17:33 | ・EVENT | Comments(3)
Commented by ヒロキ at 2006-01-29 08:30 x
熱いですね!!読み返していると皆さんの音が流れてきます。これってすごいことだなぁと思うのですが…
その流れてくる音楽が一番はっきりとしているのがあべさんのギター。
…あの日あべさんのギターにかなりやられていたんだなぁというのが今ごろになって感じることです。soulが溢れてる。音源で一番に聴きたい。
Commented by 加賀谷 at 2006-01-31 11:21 x
たてまえではなく、正直なところでコメントを頂けるとめちゃくちゃ嬉しいです!有難うございます!これから頑張って行くうえで一番パワーになります!前向きに頑張りますよー!!!
・・・って事でLIVE告知です!
2月4日(土)秋葉原 dressTOKYO 2月10日(金)稲毛 k'sDREAM
LIVEします!今のメンバーは、ベース、ギターは22歳、ドラムは18歳と皆同世代でパワー溢れるメンバーです!センスも実力も意識も高いメンバーなので、あたし自身毎回刺激をもらっています。やっぱ年齢じゃないですね!同年代で同じ楽器をやってる皆さんが見てもとても楽しんでもらえると思います!もちろん歌もしっかり聞かせます(笑)興味ある方是非!リターン頂ければ詳細教えます!宜しくお願いします☆
Commented by purevoice at 2006-01-31 23:17
ひろき>
そう、いまあべちゃん熱いよ! Soulある!!
なんせ、レコ実習のあと、お巡りさんから駐車違反切符プレゼントされたから!! その切符片手に家に戻り、かなりいい曲書いたらしい、、、(笑

初美ちゃん>
purevoiceとは、「純粋なこえ=本音」。その名のとおり、発表会時レッスン生同士の審査コメントは妙味ありました。いま編集していますが、かなりシビアな意見ありました。この意見こそが財産になるはずです。リタン楽しみに待っていて下さいね。


<< Master course R...      音源配布/クレジット確認 >>