人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Music school purevoice_instructor's NOTE

purevoice.exblog.jp
ブログトップ
2023年 11月 27日

作曲実習での評価

東京葛飾の音楽専門スクール・purevoice のレッスンノートです。上級クラス生対象の作曲実習にて、参加者制作による素晴らしいオリジナル作品がありましたので回顧します。

皆さんはクリスマスソングで思い浮かぶ曲はどんな曲でしょう? 私はすぐに John Lennon の Happy Xmas (War is Over) が思い浮かびます。また毎年この時期に車中でヘビーローテしているのは、ラリーカールトンのクリスマスアットマイハウスです。ラリーならではの繊細なギタープレイに加え、サポートミュージシャンたちの素晴らしいアンサンブルに癒されます。いつまでも繰り返し聞いていられるクリスマス作品集です。

作曲実習の回顧ですが、今回はベースクラス生徒さんの作品が断トツで素晴らしい内容でした。発注リクエストとして、「クリスマスの街並みで幾度も繰り返して聞ける作品」と伝えましたが、アレンジ含めトータルでこの視点をクリアしていた唯一の作品でした。夏イベントの審査でも私は彼の作品にA評価をしていますが、ここにきてエンジンが回り始めたように感じます。

作曲実習での評価_f0009667_14163242.jpeg

5弦フォデラベースを自由にコントロールするベース科マスタークラス・水野氏。アコギやエレキプレイも的確、またドラムレッスンにも注力するなど、purevoice のコースカリキュラムをフルにマスターしている生徒さんです。昨日のレッスン場面をインスタストーリーズへアップしています。

発注受けで必要な意識があります。それは聞き手への意識です。オリジナルなのだから、作り手の好きに作るのが大切でしょう? と考える方もいるかもしれません。もちろん自身の個性を尊重することは大切です。その上で、対外的なリクエストにも応えらる人がビジネスシーンで求められる人材です。その結果において、誰かが癒されたり、元気・感動・勇気を与えられる作品が提供できたのなら文句無しの合格です。

今週末から12月、いよいよ年末スクールイベントの準備が始まります。今回は皆さんの作品がどのように評価されるのか、今からとても楽しみです。

【 pure-Recording 2023 winter 】
参加予約受付中・〆切 →12月3日(sun)

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
音楽スクールピュアボイス東京・Instagram 公開中


by purevoice | 2023-11-27 14:55 | ・PICKUP STUDENTS | Comments(1)
Commented by purevoice at 2023-11-27 20:14
クリスマスソングで浮かぶ曲、もうひとつありました!
松任谷由実さんの恋人はサンタクロースです。

雪混じり深夜の14号をサーフ&スノーをヘビロテでかけて走る。
そう、目指すは苗場スキー場です。オトコ4人で、、、


<< ジャムセッション=音楽として成...      上級クラス生対象・作曲実習 2... >>