人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Music school purevoice_instructor's NOTE

purevoice.exblog.jp
ブログトップ
2019年 04月 16日

脱皮状態、嬉しいです

日曜スタジオ実習にて新たな反応です。題材曲はシンプルなコード進行でしたが、某ベーシストが何度も繰り返しミス。普段、けして当人が弾けない内容ではないのに、何故か?


理由は当人が語りました。これまで聞こえなかった音が、最近鮮明に聞こえるようになった、と。そのことで、自分プレイもリアルタイムに解る様になり演奏が躊躇した、という流れです。これは「もう次へ進めますよ」という貴方だけに与えられたチャンスと捉えます。3点の件も同じく、まさに脱皮状態です。


脱皮状態、嬉しいです_f0009667_06352560.jpg


脱皮期間は苦しいかもしれません、しかし一分一秒でも早く古い自分を脱ぎ捨て、新しい自分と出会って欲しいです。研鑽とは、このような繰り返しで自己を高める取組み。ぜひ脱皮感覚を楽しんで欲しいです。Studio 実習音源のほう、送信していますのであらためて確認して下さい。


「解るようになった事」のリンクが他の生徒さんにもありました。それは、音源に対するコメントの一節。今年の審査は生徒さん&参加者に担っていただいていますが、皆さんが音本質をとてもよく解る様になっていることを文面から感じます。どれもがとてもコアな視点を突いています。前述ベーシストの件もそうですが、分析できるのは上達した証拠。来年はコメント審査部門も作りたいほどです。


これらスクールイベントが皆さんの上達に繋がっていることを嬉しく思うと同時に、更なる企画立案を行なっています。


近年、purevoice 制作イベントは歌モノ作品が多くなりました。これは個人的にも嬉しい流れです。今期もポップスにおける演奏、創作、アレンジの奥深さを伝えたいと思います。


さて、その歌モノに必須となる作詞部門の集計が整いました。

驚きの結果、このあと公開します。



WE ENJOY THE MUSIC / purevoice
____________________________________________________


春のスクールイベント re-Recording

4/28〜 5/5 開催  Music DAY 5/5 開催


purevoice ワークショップ 4月開催

作曲基礎講座・6日 sat. 15:00 (a
アレンジ講座・13日 sat. 16:00 (a
スタジオワーク実習・14日 sun. 18:00 (b
TONE Study26日 fri. 20:30 (a
アドリブ講座・27日 sat. 16:00 (a
DTM講座・27日 sat. 17:30 (a
JAM Study28日 sat. 18:00 (b
会場(a/ purevoice. (b/ F-studio.



by purevoice | 2019-04-16 06:55 | ・PICKUP STUDENTS | Comments(0)


<< purevoice 2018年...      DTMと実演練習=ジレンマ >>