人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Music school purevoice_instructor's NOTE

purevoice.exblog.jp
ブログトップ
2018年 07月 12日

re-Rec 作品公開

常に自分を更新させる、向上させる。その手応えをどう得るのか? まず客観的意見に目を向けることが大切です。毎年開催していますpurevoice生対象の音源制作イベント「pure-Rec」は、それら意見が具体化される絶好の機会です。そして今年は、その作品を更にブラッシュアップすべく新たな企画として「re-Rec」がスタートしました。これら一連の取り組みは、生徒たちの創作活動を真にサポートするイベントとして確立することができました。


早速、記念すべき初作品を soundcloud に公開しています。

2017年期 purevoice 審査グランプリ受賞作品/beer、クリエイターはベース科マスタークラス/竹内氏です。



re-Rec 作品公開_f0009667_06080494.jpg

ベース実技を中心に、作曲、編曲、DTMと音楽を幅広く学ぶ彼は、現在クリエイターとしての実力を確実に身に付けています。soundcloud にアップしたのは「re-Rec」での完成形です。打込みを基本としながらも、生のホーンアレンジやストリングスなどの上モノアレンジが印象的です。「re-Rec」ではヴォーカルトラックは「pure-Rec」時のまま細部アレンジを見直しました。


re-Rec 作品公開_f0009667_13400490.jpg


写真は本人の所有機材/AKAI MPC。今回はこのMPCを操り、アレンジメントをブラッシュアップしました。機材を自分のものにすることは確かな自己更新であり、作品本質にも繋がる大切なキーワードです。この作品のミックスダウンは私自身も沢山のアイデアに包まれながら楽しく作業ができました。


竹内氏の「re-Rec」完成版をフルバージョンで公開していますのでぜひご試聴下さい。ミックスに関しては、pure-Rec時とは異なるコンセプトにて完成させています。



スクール審査グランプリ受賞曲

soundcloud link

https://soundcloud.com/user-313835781/purevoice-recording-file-rtakeuchi-2018-july




WE ENJOY THE MUSIC / purevoice

____________________________________________________



purevoice ワークショップ 7月開催


スタジオワーク・日曜 8 17:00F-STUDIO
アレンジ講座(上級)・土曜 14 15:00(柏 purevoice
JAM Study・日曜 22 17:00F-STUDIO

TONE Study・金曜 27 21:00(柏 purevoice

アドリブ講座・土曜 28 15:00(柏 purevoice

DTM講座・土曜 28 17:00(柏 purevoice




千葉県柏市の音楽教室・ピュアボイス

____________________________________________________




by purevoice | 2018-07-12 06:15 | ・PICKUP STUDENTS | Comments(5)
Commented by R.T at 2018-07-13 02:24 x
ありがとうございます!

一度は完成とした音源を再度洗い直していくという作業は、中々に苦しく、かつ自分一人ではモチベーションが維持できないようなものだったと思います。
しかしそれは、出来ていない部分と対峙している証拠でもあり、今では年末レク時の音源を良しとするような耳ではなくなっていることが、今回の取組の価値だったと体感しています。

そして、このre音源さえも、数ヶ月後の自分には許せないような耳になっているよう進化していたいと思います。
Commented by purevoice at 2018-07-14 01:53
R氏、コメントありがとう。
re-Rec で最初の某作業をNGとしたのも、実際の現場で失敗をしないためでした。
ですからいまは沢山ミスをして欲しいです。
それを自分のチカラで修正できれば、それが実力となるのです。

私は言葉で語る人より、それを姿で示せる人に興味があります。
re-Rec の厳しさはその判断材料だったのかもしれません。
普段は言葉少なくも要所で必ず結果に繋げるR氏の姿にはいつも頭が下がります。
ここからの進化を楽しみにしています。


Commented by purevoice at 2018-07-14 14:06
本日アレンジ講座、柏教室にて開催です。
DTM視点が多く含まれた内容を掘り下げます。

re-Rec の余韻あるなか、夏レコーディングのエントリーがスタートしました。
今年の夏は初めてのシステムを導入しています。
re - Rec 同様、一気に加速していきましょう、(^o^)/
Commented by purevoice at 2018-07-18 23:03
RT氏音源を聴いていただきありがとうございます。
多くの反響をいただき嬉しく思います。
re.の新アレンジはリズム周りお解りだと思います。
私的にはペースプレイ、丁度フェイドアウトで消える瞬間のプレイが気に入ってます。
かなり職人アプローチ、RT氏の成長が伺えます、(^o^)/
Commented by purevoice at 2018-07-22 14:25
ベースフレイズの件、モニターについてはイヤモニ or ヘッドフォンだと鮮明に聴き取れます。
ぜひサウンドバランスを確認しながらご試聴下さい。
mp3 クオリティでもこれだけしっかりと仕上げることができたのも、
Vo.さんの歌質感が大きく作用しています。涼しく淡い感じが素敵です。


<< purevoice 2018年...      次に人材の質 >>