人気ブログランキング |

Music school purevoice_instructor's NOTE

purevoice.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 10日

purevoice審査受賞者/第3位

スタジオには Music DAY の余韻がまだ残っています。今年の春イベント、新しいコンテンツは最高に充実した取り組みとなりました。とくに re-Rec においては皆さんにとって本当に必要であることを伝えられたと感じます。まだ作業が残されている方もいますが、正しい結果を得るために今一度集中していきましょう。


さて、2017年期の審査イベント結果は Music DAY でお伝えした通りですが、ここにあらためて受賞者を紹介します。今年は1名ずつ、これまでのエピソードなども交えてお伝えします。まず最初は3位受賞者です。



purevoice 2017年期審査第3位

「 その声を 」/斉藤"じゅんごうろう"潤(アーティスト・マスタークラス)


f0009667_21251806.jpg


初めての裏声でチャレンジした今回は個性ある歌詞が評価されました。彼は現在スクールに最も長く在籍しているヴォーカル生徒さんです。個性あるアレンジやプログラミングも定評があり、クリエイター・コンポーザーとしての才能も高く評価しています。クリエイティブ視点のレッスンも積極的で、オリジナル楽曲に対するアドバイスも頻繁に行なっています。


じゅんごろう氏とのレッスンで最初に取組んだのがコーラスアレンジでした。彼の声質はとてもクリアで、そのためコーラスに対する適応力を感じました。現在はコーラスアレンジが自由に組めるようになり、今回の pure-Rec 楽曲についても、「すべて声だけで仕上げたアレンジで聞いてみたい」と私はコメントしています。Pentatonix の様なアレンジがイメージ、あのような斬新なアイデアが彼の武器であり、その実践力は十分に備えています。スーツを脱げばその世界に。


f0009667_1202985.jpg

過去にスクールライブへ登場してくれたバンドの活動も最近復活したようでなにより。じゅんごろうの持ち味はステージであることは周知です。最高にイカしたバンド音源も完成していますのでまだ聞いてない方はご賞味ください。


今後はボーカリストとしての魅力を高め、更に心に響く歌と楽曲を期待しています。これまで多く入賞経験しているじゅんごうろう氏には、次こそぜひ頂点へと向って欲しいと願っています。


p.s

じゅんごろう、先日聞けなかったリクエスト盤はキープしてあるのでご安心を。


f0009667_21320232.jpg




WE ENJOY THE MUSIC / purevoice

____________________________________________________



purevoice ワークショップ 5月開催


アレンジ講座(上級)・土曜 12 15:30(柏 purevoice 

スタジオワーク・日曜 13 17:00F-STUDIO

TONE Study・金曜 18 21:00(柏 purevoice

アドリブ講座・土曜 26 15:30(柏 purevoice

DTM講座・土曜 26 17:30(柏 purevoice

JAM Study・日曜 27 17:00F-STUDIO



千葉県柏市の音楽教室・ピュアボイス

____________________________________________________





by purevoice | 2018-05-10 22:10 | ・PICKUP STUDENTS | Comments(3)
Commented by purevoice at 2018-05-12 02:40
昨夜、JUN-Gとのレッスン2時間、たっぷり行ないました。
re-Rec の続き、オリジナル曲のブラッシュアップ続行中です。
本日のアレンジ講座も楽しみにしています。
Commented by purevoice at 2018-05-12 11:02
re-Rec 中の某曲に対し、講師が実際に手直しを行いました。
アレンジ構築の手法とリズムグルーブを形成させるまでのプロセスを実際の音と共に解説します。
アレンジ講座は15時30分スタートです。どうぞお楽しみに!
Commented by purevoice at 2018-05-13 16:41
このあとスタジオ実習です。
グランプリ、準グランプリの2名による実演が楽しみです。
本日実習は新たな形態を取り入れます。
スタジオワークという限られた時間との闘いを乗り越えましょう。



<< purevoice審査受賞者/...      Music DAY/音と宴を満喫 >>