Music school purevoice_instructor's NOTE

purevoice.exblog.jp
ブログトップ
2018年 03月 09日

より総合的な視点

早速生徒さんから今期音源に対する感想を聞くことができました、ありがとうございました。


今期は全作品が生徒自身の作曲によるもので、8割が歌モノ。作詞、アレンジメントも生徒自身によるもので、スクール制作としてはこれまでで最もセルフパフォーマンスの高い取組みとなりました。これはイベント当初より目指していた目標であり、生徒さんたちに少しでも総合的な音視野を身に付けて欲しいという願いが叶いました。


これら経緯から、審査基準を「実演」「作曲」「作詞」「編曲」の全てを平等に組み入れることが可能となりました(バンドメンバーや他者との共作がある場合は比率分配します)。また「作詞」については、インスト曲であっても歌詞イメージが湧くこともありますので全作品を対象とします(私は過去にインスト曲へ作詞点を入れたことがあります)。以上のことから、今年はすべての創作視点を審査基準とし総合的な検証が可能となりました。


審査はこれから進行しますが、まずは今期取組みにおいて全員が自力で成し遂げてくれたことに評価を入れたいと思います。




WE ENJOY THE MUSIC / purevoice

____________________________________________________



purevoice ワークショップ 3月開催


アレンジ講座(上級)・土曜 10 16:30(柏 purevoice) 

スタジオワーク・日曜 11 17:00F-STUDIO

TONE Study・金曜 23 21:00(柏 purevoice

アドリブ講座・土曜 24 16:00(柏 purevoice

JAM Study・日曜 25 17:00F-STUDIO



千葉県柏市の音楽教室・ピュアボイス

____________________________________________________



[PR]

by purevoice | 2018-03-09 19:05 | ・EVENT | Comments(0)


<< スタジオワーク実習 2018.3      pure-Rec音源・配布開始 >>