Music school purevoice_instructor's NOTE

purevoice.exblog.jp
ブログトップ
2006年 07月 05日

「SmokyJAM@健康 Vol.5」レポート

「火はつけず、音で煙出せSmoky JAM@健康」Vol.5のレポートです。

『Smoky JAM@健康』Vol.5、今回も音を出してくれた方、見に来ていただいた方、ありがとうございました。梅雨空を吹き飛ばす音煙りのなか、様々なタイプのミュージシャン同士ピュアな音表現を楽しみました。『Smoky JAM@健康』も早いもので今回で5回目を迎えましたが、参加者の流れでひとつ思うことがあります。それは通常ジャムセッションは、ギタリストが最も多く、ベースやドラムといったパートは少ないのが常です。しかしSmoky JAMでは毎回リズムセクションの参加比率がギタリストを上回っています。そして単に人数が多いだけでなく、ベーシスト&ドラマーのプレイの質が高く、煙りの出かた色濃く充実しています。これはJAM MASTERを務めさせていただいている私の立場からはとても嬉しいこと。アンサンブル土台である、ボトム、リズムがしっかりしているからこそ、ヴォーカル、ギター、サックス、ハープなどの上物パートも自由に遊べますね。でた煙りは必ずフィードバックします、そしていずれ火がつきます。この流れは大切にしていきたいものです。

f0009667_57025.jpg




今回は私も飛び入りたくなった遊び心120%のJAMセットありました。そのメンバーは、ドラマーにマナーの良さで以前ブログでも取り上げた若き高校生/八木"ジュニア"優樹、ベースに今回初参加の折本くん、ギターにはpurevoiceの松浦正博、そして現在爆音禁止処分中?の拓のセットでした。ドラムのジュニアは試験前のこの時期、遠くから叩きに来てくれました。予定では20時には帰ってテスト勉強をするはずでしたが、、、10時過ぎまでしっかり煙りだしてました。この意気込みに私もつい本気になり、若き煙りのなかに飛び込んでました、、、(笑。このジャム映像は放送禁止スレスレ??ソロの掛け合い後、私のリズム仕掛けにベースの折本くんがしっかり反応。これで折本くんも爆音組入会決定です(笑。
f0009667_16345666.jpg

思わず飛び入ったプチ爆音映像はこちら↓
http://homepage.mac.com/pure_voice/smoky_jam/iMovieTheater26.html

JAM SESSIONはある意味「音遊び」です。初めての人との顔合わせ、音出し、筋書きのないコラボレイト、楽しいです、ワクワクします。だからこそみんなに本気で「音遊び」して欲しい。遊びだからこそ出せる煙りありますね!遊び大歓迎!!

しかし、今回はちょっと遊びすぎた男がいました、、、(笑。
早い時間から参加された方はご存知ですね。6時45分音出し開始後、もはや7時すぎにはピークを迎えていたその男。その名は、湖北のリッチマン=あべひろし/purevoice。深夜のデニーズでは、オムライスに大盛りライスを注文し、サイゼでは、フォッカチオにプチフォッカチオを同時注文する男、あべひろしです。Vol.4ブログではマナーの話をしたばかり、、、この矢先きにやってくれました。数回目のあべくん参加ステージ上、私はすぐ彼の異常に気づきました(飲酒検問即逮捕状態)。演奏後も脈絡なくケタケタ笑い始めたあべくん、私はFATスタッフに身柄確保の応援を頼みました。

防犯カメラにしっかり映っていた泥酔映像はこちら↓
http://homepage.mac.com/pure_voice/smoky_jam/iMovieTheater27.html

この後ステージ上で彼の姿を見ることはありませんでした。ではいったい泥酔者はどこに、、、??私は休憩時にトイレに入ろうと扉をあけました。いました、あべひろし。彼はギャラリーのいない中、独り黙々と便座に向け泥酔アドリブしてました、、、(約2時間のソロプレイ??)。 purevoiceステージマナー監査審査会は1日、一斉検査したあべひろしのマナー体制に問題があるとして、本人に対し初の勧告を出しました。同審査会は今後、定期的に改善状況を点検し、不十分な点があれば、戒告やトイレ使用停止などの処分も検討しています。Smoky JAMの開催指針がマナーと健康であることからも、今後ステージ上での安全基準のあり方なども含め、参加者への対策とルール作りを求めています。JAMに同行した鈴木総裁は3日、首相官邸で記者団に対し、あべひろしの行動に対し「だいたい想定の範囲内」と述べ、体調回復が続いているとの認識を示しました。

飲酒していない立派なあべくん映像はこちら↓
http://homepage.mac.com/pure_voice/lesson_movie/iMovieTheater10.html

これも筋書きのないコラボレイト?、たまには息抜きも必要か、な??
でも若いひとは決して真似しないように! って、あべもまだ23才だよ、、、。
今回のこの事件?、会場スタッフ及び参加者の方々に多大なるご迷惑をおかけしたことを
深く深〜くお詫び申しあげますm(@.@)m。

____________________


前半に若者くん暴れてくれましたが、そのぶん後半は大人たちがしっかりしめてくれました。そう、夜が更ければ現れます、甘い歌声のダンディーマン/片貝しのぶさん登場です↓。いつもの”しのぶヴォイス”でしっかりと大人のブルース決めてくれました。当人いるところになぜかかならず美女軍団??現わる、、、(笑。しのぶさん、大人の煙りごちそうさま!

f0009667_51972.jpg


今回のSmoky JAMはヴォーカリストの参加も多く、アットホームな雰囲気のなかとても楽しいJAMになりました。上の写真がしのぶさんなら、下の写真はしのぶちゃんです。しのぶちゃん、Smoky JAMにはいつも譜面を持ってきてくれます、そして良き有名曲を丁寧に歌ってくれます。ベースは上野さん、ギターはJAMES(左)。2人仲良く譜面見ているのが印象的ですね。毎回しっかりとヴォーカルサポ−トをしてくれます、素晴らしい!(泥酔者よ、見習うべし)。

f0009667_5195775.jpg


アルコール1滴でも入れると大変なことになるドラムの正木↓。この日、私のオリジナル曲「A DIZZY DAY BLUES」のエンディングをやっと決めてくれました(2年ごし、、、)。けれどベースの猪瀬はまちゃのノリにはまだまだ納得せず、、、(猪瀬さん、最近かなりシビアーでございます)。まちゃ、次回は飲んでやってみるかい?個人的に泥酔ドラムソロ見たいがな、、、(笑。

f0009667_5102640.jpg

f0009667_5151592.jpg


生徒や仲間たちと音煙りを出せることは本当に刺激があります。今回は私自身、いままでのSmokyで一番演奏参加したかな?やっぱり演っている時が一番楽しい!音で煙りだすのは最高ですね!!
これからもみなさんとの直接交流を主眼に「音煙り製造」積極的に攻めていきたいと思います。

____________________

Smoky JAMは、毎月第一週土曜に開催しています。
仲間と飲んで、演奏して、叫んで、泥酔?して。。。??
来たら絶対楽しめる『Smoky JAM@健康』は次回Vol.6です。
8/5(sat)にFAT TIMEでまた煙り出しましょう。

WE ENJOY THE MUSIC / purevoice
[PR]

by purevoice | 2006-07-05 07:04 | ・EVENT | Comments(17)
Commented by 中川西 at 2006-07-05 16:16 x
すいません。
今回は期待のそえる放送禁止を出せなくて。。。
前回は一人でしたが、今回は相方と二人だったのでまた違ったセッションが味わえました。
うちらのオリジナル曲にわざわざセッションしていただきまして、ありがとうございました。
物凄く楽しめました。
次回は二人で放送禁止を狙っていきます
Commented by purevoice at 2006-07-05 17:31
中川西>
2人からの逆指名は刺激あったな。
さとるも全開で歌ってくれていたので、しっかり煙りでていたね。
あれは良い曲だね、初めて合わせたけれどすぐに曲の方向も見えたしね。サブドミマイナーは普通臭くなるが、ここでは効果的に使っていたよ。
次回、方禁JAM楽しみにしているよ。
Commented by KANAYA at 2006-07-05 22:51 x
楽しい映像拝見出来ました。
泥酔っぷりもさる事ながら、駒さんの軽快なツッコミに皆大爆笑でしたね。
Commented by purevoice at 2006-07-06 00:54
kanayan>
現場で笑ってるようで、オレ、笑ってないから。
すべては足蹴りに出てるな!(笑
次やったら、本人煙りにしちゃうから!!
本当のSmokyJAMだ。
Commented by afunk76 at 2006-07-06 13:36 x
色々な「面白い出来事」(笑)があった中、一番印象的だったことは、みんな次々に美味く決めていたことです。個人的な面もそうだったし、特に演奏の中のグループコミュニケーションが良かったと思います。ソロの入れ替えや、エンディングなど、無理もなくスムーズでした。何故なんでしょうかね?面白いですね。Smoky Jamはレベルアップしましたね。

Alex
Commented by サトル at 2006-07-06 14:56 x
お疲れ様でした。初参加のサトルです。
正直とても刺激になりました!!jamでは多少カラ回りはしたとは思いますが、本来の自分が出た気がします。
まだ、自分達のライブではまだまだ自分らしさが出ていないんだなと、改めて実感した反面、こんなことも出来るんだ!!なんて自分的に良い事
も発見できたのが嬉しかったです。
他の参加者の皆さんに顔を早く覚えていただくためにも、また是非参加したいと思いますのでよろしくお願い致します。

ありがとうございました!!
Commented by purevoice at 2006-07-06 15:02
Alex>
そう、みんな演奏にマナーがあるよね。
Smoky JAMの煙りはみんなで自然に作り上げてくてれいる。
ジャンルや形態の枠を排した自由な環境だからこそ、展開のハプニングもおおいに期待している。
今回のように、自分がプレイしたくなるような煙りセットがあれば、
私自身どんどん火をつけたいと思っているよ。
次回Vol.6では、Alexと煙り出せることを楽しみにしているね!
Commented by purevoice at 2006-07-06 15:10
サトル>
退院後すぐの参戦だったので少し心配していたが、サトルの歌声を聞いたら心配などすべて吹っ飛んださ!!
プライベートでは中川西とのユニットもおおいに期待している。
Smoky JAMという場も自分達を客観的に確認する場として積極的に音を出しにくるといい。
今週末からまた通常レッスンを開始するが、容赦はしないぞ!
Commented by afunk76 at 2006-07-06 22:50 x
こちらこそ、一緒に煙を出すことを楽しみにしています!聞いてると、じっとしていられない音って最高ですよね。どうしても動きたくなるような音や、思いっきりステージの方に引っ張られるような音は刺激的ですよね。そういう瞬間はがあるから音楽はいいですね!
Alex
Commented by 中村です at 2006-07-06 23:58 x
どうもまいどです。purevoiceでは一刀両断コメンテイターということになっているらしいがそんなに厳しく言っているつもりはないんだけど。
今回のスモーキーも行けなくてごめんなさいです。
映像を見た感想というか普段感じていることを書きます。どんな曲でも一応弾けるレベルになったら楽器を鳴らすということにものすごくこだわって
ください。皆さんの音を聞いていると残念ながら音に芯がありません。楽理もエフェクターも大事ですがそれに頼らなくても響いてくる音をめざしてください。どうやったら芯がでるかを伝えるのは非常に難しいのですが
とりあえずでかい音をだすように心がけてみてください。響いてくる音というのは決して速さでも難解なスケールでもないです。ここにでている映像を見れば皆さんわかると思いますがやたら聞こえくるのは講師のギター
だけですよね。ある程度のレベルに達してからその壁を突き抜けるのは簡単じゃないけど頑張ってみてください。ちなみに若い子や初心者の人はとりあえずなにも気にせず、とにかく弾きまくってみてください。
近いうちに壁を乗り越えられた人がでてくるのを期待しています。
Commented by purevoice at 2006-07-07 00:36
中村さん>
楽器鳴らすのは難しい。だからこそ鳴らせるようになりたい。
でも、これは一生のテーマでしょう??
この壁は越えれば越えただけ高い山がでてくるのも事実。だからやりがいある。
エレクトリックもアコースティックも根源は手?それともハート??
やば、、、こんなこと言っているとまた一刀両断される、、、!

この件は、大学時代にいたストラマーズのギタリスト/金はものすごかったな!
奴の音は今でも耳に突き刺さっているよ。
ほんとうに鳴ってた。
巧いとかじゃない、カッコいい鳴りだったね。
Commented by タク at 2006-07-07 01:06 x
みなさんこんばんは!&お疲れ様です。
前回に引き続き、今回も参戦させていただいたタクです。
今回も勉強になりました~。
爆音もイイけど、そろそろオトナの音も出したいところです(笑)
また遊びに行くんでよろしくお願いします!
Commented by purevoice at 2006-07-08 17:55
拓>
拓Smoky JAMはおつかれ。
今回連れて来てくれたベースの折本くん、いいね〜。
プレイはもとより、弾き姿がカッコいい!
音と姿が連動していて、レスポンス解りやすい!!
やっぱステージはあれだな!!私も触発されたよ。

拓は、これから大人でいくの?上等〜。
オトナは何かにつけきついよ〜〜。
オトナほど子どもだから、、、。

OK、次回はオトナJAMコーナー用意しておくね。
ヴォリームは小さめだね、、、(笑
Commented by モリケン at 2006-07-10 19:14 x
ホントに楽しそうですね!次のには必ず行かせてもらいます!あと、セミナーありがとうございました。今度メンバーでセッションしてみたいと思います。それじゃまた!
Commented by purevoice at 2006-07-11 01:23
もりけん>
次は8/5ね。
もちろんステージ上がりなさい!
もりけんが出ると参加最年少になるな、、、。
OK、記録塗りかえてね。楽しみにしています。
Commented by 麻生 忍 at 2006-07-11 02:37 x
お疲れさまです。
pure voiceサンのブログに写真を載せて頂きとても光栄に思います。ありがとうございます。
次回の目標は、楽譜の分かりやすさのなかでそれぞれの個性を出し合い一曲を作り出せることです。
又、宜しくお願いします。
Commented by purevoice at 2006-07-11 19:46
忍ちゃん>
いつも忍ちゃんの持参曲は楽しみ。
譜面はね、コードがでっかく書いてあればGooよ!
あとは行き方さえわかればベリベリGoo!!
Smokyレギュラー組は大抵譜面OKだから、色々な曲どんどんやろうね。
もちろんオリジナル大歓迎ですよ。次回も楽しみにしていますね。


<< 他人に迷惑かけぬこと      昨日、Smoky JAM@健康... >>