Music school purevoice_instructor's NOTE

purevoice.exblog.jp
ブログトップ
2014年 11月 11日

親バカ日誌2014秋/自分自身に勝つ

親バカ記事、初めての秋編です

息子が中学入学時からラグビー部活動に励んでいます。
関連取組みとして、現在東日本中学校ラグビーフットボール大会が行われており、
チームがその予選を勝ち進んでいます。
先日の成蹊大学/けやきグラウンド、東日本の強豪たちが集まりました。

f0009667_20471532.jpg


息子が所属するチームの中核は3年生たちですが、
この日の試合で、監督さんから息子(2年)に途中出場の声がかかりました(背14番)。

f0009667_2048473.jpg

指示を受け、息子がすぐにウォームアップへ。

f0009667_20464998.jpg

本番をまえに全力でアップ。それを受けるトレーナー氏も呼吸を合わせてくれました。

f0009667_20472879.jpg

呼吸が合ったときのタックル爆裂音は、腹に響きます(鋭いアタック感と心地よい残響感)。
ひとつのことに全力集中している姿は素敵です(親バカ)。


強豪たちが揃うこのステージでは、一瞬でもブレれば潰されます。
試合中はひたすら前に進むのみです。

ラグビーフットボールとは、ある意味格闘技なのかもしれません。

f0009667_204461.jpg


この日はチームとしてまとまった「呼吸」がありました。
そして先輩方の力闘により、試合にも勝つことができました。

f0009667_2185859.jpg


現在ベスト8には入りましたが、次ステージはいよいよ大きな壁がやってくることでしょう。
勝ち上がれば、上がる程に強い相手との対戦になる訳ですが、それは自分を高めてくれるチャンス。
決して気負わずに、自分の役割(ポジション)をしっかりと果たすことです。

f0009667_20455158.jpg


前述、格闘技とも申しましたが、強豪対戦相手とは?
それは、自分自身なのかもしれません。




WE ENJOY THE MUSIC / purevoice
_______________________________________________
[PR]

by purevoice | 2014-11-11 21:11 | ・PRIVATE | Comments(3)
Commented by purevoice at 2014-11-14 01:53
スタジオワーク実習お疲れさまでした。
当記事にもありますように、上級者であれどもまずは己に勝つことから。
思い、気のままにプレイしていては、いつまでも定まらず、です。

今回は、現実にあった現場エピソードを伝えながらの実習でしたが、
皆さんいかがでしたでしょう?

参加者へすべての録音テイクを送信しています。
No.逆から聞いてみると変遷が良く解ると思います。
最後のバージョンはMIDIにて、アレンジ加えています。
録音時に、これを見越すことがキーワードです。
結果を来年につなげていただければ幸いです。
お疲れさまでした。



Commented by purevoice at 2014-11-14 19:25
本日レッスンも順調に進んでいます。
某レッスン生くん、Mac Book pro ゲットしたことを報告くれました。
もちろん、Logic はインストール済みとのこと。
いよいよセルフレコの環境がスタートしましたね。

月末のDTMセミナーでは、即戦力となるアドバイスをしたいと思います。
いまから楽しみです!
Commented by purevoice at 2014-11-15 12:28
pure-Rec エントリーがスタートしまして、早くも参加内容にサプライズしています。
今年も某生徒さんのサポートさん、超ゴージャスです。
(すみません、まだシークレットです、、、)

作曲、アレンジ作業、これからが楽しみな時間。
DTM組みもまだまだ間に合います。
今年の録音イベントも、みんなで盛り上げましょう!



<< 親バカ日誌2014秋 その2/...      不滅のビッグバンドから学ぶ >>