人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Music school purevoice_instructor's NOTE

purevoice.exblog.jp
ブログトップ
2014年 10月 24日

一発 SESSION の醍醐味/JAM Study 26日開催

ここ数年の夏レコーディングイベントはオリジナル作品参加が主流となっています。
この傾向は、purevoice で推奨しています「作品創作」の視点からも大変嬉しいことです。

夏レコイベントの名称が「THE SESSION RECORDING」となっていることに触れましょう。
夏レコイベントは、約10年ほど前にスタートしましたが、
当初イベント主旨は、名称の通り SESSION の記録を残すものでした。

参加者は簡単な譜面&進行のみ提示し(もしくは一切ナシで)、その場の一発録音を楽しむ形態が主流でした。
今年の音源で言えば、Track #3とTrack #11がそのスタイルです。

セッションの世界を知る人(デキる人)ならばお解りの通り、一発録音は最高の醍醐味があります。
その醍醐味とは「音の会話」です。
呼吸を合わせる?、と解釈すると解りやすいのかもしれません。

歌ものでもVo旋律に対して、どのようにアプローチするのか?
勿論ボーカリストのコンディションに対しても、それら適時合わせること(呼吸)が肝要です。

決まった譜面、教科書、マニュアル、練習の通り、ではない生きた表現追求は刺激です。

本番はやり直しなどの無い同時一発で行うからこそ、その刺激は倍増するのかもしれません。
その視点では、Track #6も「THE SESSION RECORDING」の意味が残された作品であると思料します。

私のスタジオ経験からも、ダビング物でなく、全ナマ一発でのお仕事作品にその根拠を再確認しています。

今週26日(日曜)に JAM Study の開催がありますが、
改めて 一発 SESSION の醍醐味と、「呼吸合わせ」を確認したいと思います。



WE ENJOY THE MUSIC / purevoice
_______________________________________________


今月の purevoice 実践セミナー

◯「 アーティスト実習 」
日時:10月25日(Sat.) 16:00〜 会場:Music school purevoice (JR柏駅東口徒歩5分)

◯「 JAM Study 」定員制
日時:10月26日(Sun.) 基礎/15:00~ 一般/17:30~ 会場:F-STUDIO


毎回様々な実践視点を指導する90分セミナーが定期開催となりました。
※セミナーに関するお問合せはスクールまで → purevoice のオフィシャルホームページ

by purevoice | 2014-10-24 09:33 | ・WORK SHOP | Comments(10)
Commented by purevoice at 2014-10-24 19:21
呼吸合わせの件、さきほど某クラスレッスンでお話ししましたが、
要はお互い空気を大きく吸いましょう! と、いう意味です。
だから、あなたたちも奇麗な空気を吐かなければならないのです。
実践、JAM Study にて。
Commented by purevoice at 2014-10-25 08:17
JAM Study 10月回のテーマ、呼吸です。
今回その呼吸は誰から始まるのか? いまから楽しみです。

コード題材は前回用いた進行を用います。
とくにギタークラスの生徒さんたちは、
USTREAM動画のバッキングスタイルを押さえておいて下さい。

p.s
近々USTREAMの動画が自動で削除されるらしいので、確認はいまのうちに。



Commented by 隆太 at 2014-10-25 12:32 x
明日とても楽しみにしています。
呼吸合わせしようとしすぎて呼吸できなくならないように、攻めの精神でいきます。

p.s.
DTMセミナーの件、明日少し伺います!
Commented by purevoice at 2014-10-25 22:03
隆太OK、あしたは深呼吸バトルで、笑。

DTMセミナーは募集開始した直後に満席状態に、、、
今年の pure-Rec はすでに始まっているようです。
急遽段取り調整しているので、また明日話します。
Commented by 4L 伊藤です(^^; at 2014-10-27 02:10 x
今日の、ライブ講習、「呼吸」について・・・
内容の濃さ、そして、拓哉君の上達に、感動致しました(^^;
そして、懇親会での、本気の音楽の話!!
これまた、感動の夜です。
最高の環境に、いつも感謝しております。m(__)m
Commented by purevoice at 2014-10-27 08:17
伊藤さん、おはようございます。
昨日はお疲れさまでした。

拓哉の件、ありがとうございます。
アフターにてお話しでましたが、
いま10代の生徒たちの活躍を大変嬉しく思います。(勿論まだまだこれからです!)
私から見ました昨日グランプリ生徒は、この1ヶ月での追込みが大成功した某くんです!
これは夏レコ経験にも絡む視点があります。

指示されたことに気付く、普段から意識する、そして、苦手から逃げない。
この件は記事レベルでお伝えしたいと思います。

p.s
ラストVo JAM、ありがとうございました。



Commented by 4L伊藤です(^^; at 2014-10-28 00:40 x
師匠、皆さん 昨夜は有難うございました。
また、私のインチキブルース・・・失礼致しましたm(__)m
10代軍団の皆様には、いつも度肝を抜かれております。
某君、はい、正に前回のハードルを、めげずに何げに、一発で乗り越えて見えました!!
感動ものでした!! 改めて師匠はもとより、皆様に感謝しております。
Commented by purevoice at 2014-10-28 01:15
伊藤さんお疲れさまです。コメントありがとうございます。
先ほどまでJUNと音源検証していました。
今回の彼のオリジナルCDは聞き応えあります。
また、由宇くんの関るバンドの音源マスタリングも本日完成しまして、
みんなが一気に進んでいます。

あっという間に pure-Rec となりますが、
今年の本番がとても楽しみです!
年末もどうぞよろしくお願いいたします。


Commented by 4L伊藤です(^^; at 2014-10-28 22:11 x
師匠 いつもお世話になっております。
JUNさんも、由宇君も、今回の音源も また、カッコヨイですね!!
こちらこそ、また、何卒、宜しくお願い致します。
Commented by purevoice at 2014-10-29 11:31
伊藤さん、コメントありがとうございます。
いつも丁寧なお心使いに頭が下がります。

次の日曜、作曲セミナーが楽しみです。
一般クラスもいよいよ pure-Rec 対応となります。
今週もどうぞ宜しくお願いいたします。



<< デジタルミュージック、DTMに...      プロ目線からの評価 >>