人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Music school purevoice_instructor's NOTE

purevoice.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 02日

大切な鳴り音/隆太コメントを受けて

文面では鳴り音が伝えられないと思いながら、、、
大切な鳴り音~、について補足を。

誰でも最初は1年生、純粋な気持ちで音を出せますね。もちろん、6年生さんも12年生さんも。
しかし、知恵や技が身に付くと、時に大切なことが削ぎ落とされることもあるでしょう。

例とすれば、 
音楽理論を知ると、いつしかその枠に縛られる。
指が動くようになると、手癖に頼ってしまう。
アレンジを知ると、ワンパターンな形式に寄せてしまう。
ライブに慣れると、リハーサルを軽視する。

大切な鳴り音/隆太コメントを受けて_f0009667_1213423.jpg

要は、効率を優先するようになるのですね。知っている、という過信も危険です。
いつも伝えていますが、目的は「知る」ことではなく「デキる」こと。
ここに多くの落とし穴が潜んでいるようです。

この指摘は決してネガティブな発想ではありません。
落とし穴に落ちれた時こそがチャンスです。

そのときは、
子供の頃の気持ち、音楽を始めた頃の気持ち、ぜひ思い出して下さい!
そうすれば必ず大切な鳴り音が鳴るでしょう。


p.s
頭の固い若者たちよ〜! もっと子供になろ〜 w..w !!!



WE ENJOY THE MUSIC / purevoice
_______________________________________________

by purevoice | 2012-11-02 20:01 | ・STUDENT'S VOICE | Comments(0)


<< 自分だけの音シナリオ、積み重ね...      みんなで楽しむこと=最高 >>