人気ブログランキング |

Music school purevoice_instructor's NOTE

purevoice.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 02日

流行や情報を追うことなく、自分の道を大切にして欲しい

ビジネスの世界では、器用なことは良いと思われがちである。
とくに楽器演奏に対しては、どんクサイ人よりもサクサクできる人が人気を得ているのは事実。
もちろん、お仕事処理は遅いより早いほうが良いに決まっている。
しかし、サクサク出来る事(ひと)にも落とし穴はある。
要は、どの現場でも俊敏に対応できてしまうが故に、こなし上手になっている。
そこで認められているのは、その人自身ではなく、その仕事を「こなした結果」、である。
では、それはどうなるのか?
次に、もっと高次元な「こなし上手」が現れると、そのひとは不要になる。

自分は器用だ、自分はうまくこなせている、ので大丈夫だ。
などと思ったら大間違いである。
あなたより一回りも若い「上手」が、後ろに立っている。

ビジネスでは、言われたことに従っているだけでは足りない。
目指すなら、残る表現を実践するしかない。
音楽表現=自分表現=自分がどうしたいのか? がカギである。
あなたこそ流行や情報を追うことなく、自分の道を大切にして欲しい。
そうすれば、次にまた話がくるはず。

以上、先日お話した方への、追記です。


p.s.
メルリタンは、サクサクしたほうが良いよ(笑。



WE ENJOY THE MUSIC / purevoice
_______________________________________________

by purevoice | 2012-05-02 04:26 | ・PRIVATE | Comments(0)


<< 作曲基礎講習、pure-LIV...      JAM Study おつかれさ... >>