人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Music school purevoice_instructor's NOTE

purevoice.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 18日

本年の審査規定

集計統括の西山ヒロノリより頂きました本年審査イベントに関しますルール文書をここに公開いたします。
以下、ヒロノリからの文面です
___________________________________________


皆様、今年度のpure-Recの審査、お疲れ様でした。
今月末にpure-LIVEを控え、今年度のpure-Recの採点ルールが気になっているところだと思います。

ご存知の通り、今年度のpure-Recの採点ルールは採点シート配布前にpurevoiceに提出しておりますが、本日ここにその詳細内容を公開いたします。

<pure-Rec 2009 採点ルール詳細>
 1)総合評価点の点数はA=20点、B=10点、C=5点、D=3点、E=1点とする。
 2)pure-Rec 2009の総合得点は実演点+総合評価点の合計点数とする。。
 3)ただし、作詩、作曲、編曲については、それらを行っていない者に対して配点された得点は無効とする。
 4)また、作曲、編曲を複数名で行った場合は与えられた得点の半分を獲得することとする。

昨年度からの変更点は、より公正かつ公平に評価されるように配慮した結果でございますので、ご理解いただければ幸いです。
ご不明な点、質問等ございましたら、審査・集計委員会 統括 西山廣(purevoice ベース科)までご連絡ください。

___________________________________________

兄貴、2連ちゃん貫徹おつかれさま。樫村氏との連携もうまくいきましたね。
おかげさまで、完璧なる集計文面をいただきました。
この規定は私自身シート回収前に確認させていただきましたが、、、

本年審査イベントにおいて、集計加算されるのが、実演+総合。
ということは?

作詞部門得点断トツ、「ぶっ飛ばす!」の1029点は、まさに吹っ飛ばされたのですね、、、
なるほど、、、確かに、全カテゴリーの総合計で最終審査が決まってしまうのならば、
歌モノ(詞がある)の方々が断然有利になってしまいますね。。。
でも、この規定、正にじゅんごろうから「ぶっ飛ばされ」そうですね、、、(怖
Rec分は了解です。

つまりは、この Rec分に 3/28日の pure-LIVE パフォーマンス点が加算される。
つまりは、3/28日まで依然として結果は解らない、ということですネ!


WE ENJOY THE MUSIC / purevoice

by purevoice | 2010-03-18 20:01 | ・EVENT | Comments(3)
Commented by 樫村 at 2010-03-18 20:58 x
お疲れ様です。

ということは、ライブパフォーマンス次第では
大逆転もあり得るということですよね?

モチベーション上がりますね!

ライブはCDと違い、1度限りしか聴けないので、
いかに観客のみなさんと一体になって楽しめるか。

ライブまでのリハはまだまだ気が抜けませんね。

みなさんのライブアレンジも今からとても楽しみです。
Commented by purevoice at 2010-03-18 23:23
みんなのライブアレンジ楽しみ〜
今年のサポートプレイヤーさま、かなり妙味ある方々大勢お越しいただきますしね。

本日OBゲストさまもスクールへ遊びに来てくれました。
しかも最高に嬉しい音源とお話聞く事ができました。
もちろん、28日はゲストステージで会えますよ!
その件は、またあらためて!

いずれにも、明日は。。。
自分の頭の輪切りと? 初対面してきます〜(笑。
Commented by purevoice at 2010-03-19 00:28
Rec 採点の順位詳細ですが、
本日より配布しております発表会パンフレットを御覧いただければ一目瞭然でございます。
今年もシード枠/3rd ステージ、上位7名のスペシャリスト達が名を連ねております。
むふふ、じゅんごろ。今年はLIVE本番まで分からんぞよ。。。(笑。


<< ご心配おかけいたしました      pure-Rec 2009 採... >>