人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Music school purevoice_instructor's NOTE

purevoice.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 09日

実践セミナーVol.9 おつかれさまでした

実践セミナーVol.9、参加者のみなさんお疲れさまでした。今回の実践品目は2種、ひとつは「MIX DOWN の手法ノウハウ」続編、「EQ」についての解説。そして発表会に向けたライブアレンジ組上げに関する内容「ライブアレンジメントのコツと注意点」の実践講義を行いました。前者に関しては、EQに関する操作理由やその方法の基本を理解できたと思います。

実践セミナーVol.9 おつかれさまでした_f0009667_2544215.jpg


グラフィックEQに比べ、視覚的には確認しにくいパラメトリックEQも、「あの方法?」で一発解決ですね。コツをマスターするためにはテキストにしたがって実践あるのみ。どんどんトライして下さいネ。そして、ライブアレンジメントに関しては、今回の内容をぜひ pure-LIVE 本番に向けたリハーサルで試して下さい。大切なことは、リハーサルに向けた、リハーサルかな?(笑。いずれにも顔が命の〜 ですね(笑x2。

さてこの日は実践セミナー本編の後、プチの会がありました。久々に自由弾きまくり実践、とても楽しかったです。ありがとう、JET to ! 先ほども現場 VTR 見ていましたが、集まりましたね強者ストラトの所有者たち。どの方々も個性揃いで、まだまだ弾き足りない、、、。いずれその音&シーンは公開したいと思っています。


____________________________________________

いよいよ今週から公開>

さて、今みんさんが気になっていますのは、pure-Rec 2009 へのコメント&採点ですね。 特別審査員の松岡氏からのコメントも受領済みです。今年もほんとうに大勢の方々からの pure なるコメントをいただきました。この場にてあらためて感謝いたします、ありがとうございました! コメントは今週より、レッスンルームエントランスにて大公開いたします。ぜひレッスン前後にて、ゆっくりとご閲覧下さい。今年は、凄〜〜〜〜〜いコメントがありますよ。心臓は充分に慣らしてから閲覧下さいね、、、(笑。

そして、みなさん最も注目しているのは採点結果ですね。すでに採点委員会のほうからも採点に関する規定文書が届いています。今年はこの採点法が明暗を分けるのか? それとも、、、。集計結果は今週から各カテゴリーごとに連続公開していきます。今年は新たに作詞部門も追加され、より詳細な審査が行われています。先に言ってしまいますが、凄いですよ、今年の作品順位。。。

pure-Rec 2009 採点結果公開をどうぞお楽しみに!


WE ENJOY THE MUSIC / purevoice

by purevoice | 2010-03-09 04:56 | ・EVENT | Comments(10)
Commented by 直勝 at 2010-03-09 05:53 x
実践セミナーおつかれさまでした。
「ライブアレンジメントのコツと注意点」
非常にタイムリーな話題だけに、特に聞きいってました。

ライブアレンジメントで重要なことは、、、、。そしてそのためにまずすべきことは、、、、。といった話を当日にて、さらには来年以降に活かしていきます!!
Commented by purevoice at 2010-03-09 07:39
ナオカツ>
おはよう、いやおやすみみかい?笑
私はこれからだ… ?

セミナーでは、関連事項ほか多岐及んだが、大切なる要点伝達が済ませて良かった。
アレンジするためにこそ理解すべきこと、また進めましょう。
本番での走馬灯は楽しみにしているよ。
Commented by 樫村 at 2010-03-09 15:24 x
駒さんのレリック、わたりさんのトム、Kかじさんのストラト、
僕のドン。
同じ弾き手、同じ音のセッティングでも、これだけ音の違いが
出たということはビックリでした。
逆に同じ音のセッティングで、弾き手がかわると音も全然かわった
こともビックリでした。

いや〜みなさん、いいギターお持ちで。
今度はSuhrを持って行くんで、また是非やって下さい‼
Commented by purevoice at 2010-03-09 18:25
かしむら>
先日はみごとに JET to ストラット大会?になったので、
松浦せんせは自前GIBSONさま出さなかったのか(笑。
ストラッター鈴木さんのE.C.ゴールドも良いよ。
JAMESの VAN ZANDT もね。
今一番旬なのは、太郎のカスタムメイドストラトかな?
もちろん、またやろう。

さて、いよいよRec集計今夜から公開しますよ!
かしむらのあのギターインスト作品、シード枠に入ったかな?

って、もちろん私は知っています、、、(笑。
今夜、すべての現実と向き合いましょう〜
公開お楽しみに!
Commented by 樫村 at 2010-03-09 19:02 x
駒さん
ストラッターっていい響きですね笑
バンザントとスクープの響きの違いも聴き比べたいですね。
ゴールドも気になります。
松浦さんのレスポールもストラトと比較してみると発見があるかもしれませんね。

採点の公表と講評楽しみにしてます。
Commented by k鍛冶 at 2010-03-09 23:56 x
先日のjet toセミナーお疲れさまでした。
私のギターが接触不良で鳴らなくなった時は、焦りました(笑)
あれから、早速修理しました。

楽器屋で25万以上のギターを試し弾きしたことがない、機材にうとい私も樫村さん同様、各々のギターの音の違いに驚きました。
なぜエフェクターでプロが作ったセッティングでやっても、同じようにならないのかがわかった気がします。
あと音が「べしゃる」っていう感覚がわからなかったのですが、駒さんのプレーを聞いて実感できて良かったです。
あれから普段聞いてるアーティストのギターの音質も実はべしゃってるんじゃないか?なんて疑いながら聞いてます。
駒さんプチじゃなく、普通のセミナーありがとうございました。
Commented by purevoice at 2010-03-10 03:21
かしむら>
いよいよ採点公開が始まったけれど、順位は想像つくかな?
あとは流れにまかせて、今週もレッスンに集中しましょうね。
Commented by purevoice at 2010-03-10 03:26
Kくん>
JET to セミナーおつかれさま! 私も久々に楽しかったですよ。
途中、手が、、手が、、、止まらなくて、、、(笑。
こんど VTR 見ようね、みんなの音の違いがハッキリと残されているから。
あの日は、黙って弾き倒してしまったけれど、
次回は、なぜあのように鳴るのか? 解りやすく指導しましょうね。
Commented by 中野渡 at 2010-03-10 08:53 x
JET toプチセミナーおつかれさまでした。

各人やはり良いギターをお持ちですね。この時はセミナーという意識ではなく一人のギターキッズとして楽しませてもらいました。(キッズという歳でもないですが・・・)また良いギター程弾き手の力量が顕著に表れるというのも再認識出来ました。

次回行われるときはストラトはもちろん、様々なタイプのギターとの比較はおもしろそうですね。皆さんお宝をお持ちのようですので。
pure-Recの点数公開も始まったようですね。続報楽しみにしています。
Commented by purevoice at 2010-03-10 16:29
TOM ANDERSON さまはモダン芸術だよね。
思い通りの音が鳴りました。
私の1本はいま教室にあるけれど、
次回は、秘蔵の?もう1本も持ち出しましょう。
パーフェローのレアものです。
私が所有するなかでは、最もハイエンドにピークがあるサウンドね。
これをMarshに突っ込んだら、、、。


<< pure-Rec 2009 採...      実践セミナー開催 3/7(sun) >>