人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Music school purevoice_instructor's NOTE

purevoice.exblog.jp
ブログトップ
2022年 01月 16日

レッスンでの気づき#2

東京の音楽専門スクール・ピュアボイスのブログです。昨日のレッスンでも気づきがありました。

[リテイク]
追い込む姿勢は、必ず結果を導きます。例えば、レコーディングで残した自分のテイクを幾度もやり直すこと。やり直す宣言は、ミスを理解できている証拠。そしてオケをもっと良くしたい、という意識の表れです。

[客観視すること]
プログラムした音質素材について詰めること。これは現生徒さんに最も必要な視点です。DTMがある程度できるようになると、そのシステムに頼るようになります。今回あった事例は、ストリングスの処理。メロを奏でるプログラムでしたが、アタックの無い音ネタを利用しておりメロディが不明瞭でした。

これは私も陥ったことがありますが、自分で作ったメロは頭の中で先に鳴ってしまい、実際の音源を聴く意識が弱くなります。おそらく1〜2週間後?(忘れた頃)に聞くとその状態が理解できると思います。プログラム的な回避処理は伝えましたので今後は指示通りに追い込んで下さい。

[仲間との協同]
追い込む姿勢、大切な仲間のテイク判断について。

レッスンでの気づき#2_f0009667_15145682.jpeg

他人にどれだけ指摘できるか? これは昨日最も嬉しかっ場面です。実はその場面、学び模範としてインスタストーリーズで突発的に公開しました。拝見していただいた方はお分かりだと思いますが、あのやり取りが現場でのレコーディング段取りです。

記事冒頭で記したように、ミスを自分で理解できるか? 仲間のミスを指摘できるか? その指摘を正しく受け入れられるか? これらを共有できれば、パートナーと上手く活動できるでしょう。むしろ、その指摘&助言が成功へのチケットです。

1度完成させたものを壊すのは苦しい作業です。しかし、それを避け、不十分なままでいるほうがもっと苦しい世界になります。

成長とは、自分を壊し、新しくする。それができる者同士で更に跳ね上がる。であるからパートナーシップには沢山の魅力があるのです!

やりたいこと、跳ね上がりたいことをぜひ今すぐ仲間に伝え実行しましょう!


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

音楽スクールピュアボイス・Instagram 日々更新中
インスタグラム公式アカウント → #purevoicejp





# by purevoice | 2022-01-16 15:10 | ・PICKUP STUDENTS | Comments(1)
2022年 01月 14日

レッスンでの気づき

東京の音楽専門レッスン・ピュアボイスのレッスンブログです。ここにきてオミクロン株が感染急拡大しています。専門家の予測では今月1万人超になると示されました。

スクールではこの状況に柔軟に対応していきます。まずは体調管理、感染予防を徹底いたします。

昨年対応したイベント実演に対する検証です。ランダムに記しますので参考になさって下さい。

レッスンでの気づき_f0009667_13114756.jpeg

[ベース(スラップ)の音質管理について]
スラップが生きるポジションを選択することが肝要です。まずはその音質イメージも持つことが大切で、自分の出音はどうか? リアルタイムな判断が求められます。

具体的には、スラップ音質が詰まってしまった理由はハイポジすぎたことで、Cのオクターブスラップならば、4弦ルート/8フレではなく、3弦ルート/3フレを利用した方が弾けます。もちろんハイポジで行う場合もありますが、それを意図しているのならばOKです。楽器を生かすレシピが分かると、更に深く探りたくなりますので常にアンテナを立てて下さい。

[リハーサルは入念に]
本番で音を探している状態は、大切な1回の機会を失います。これはバンドリハでも良くある場面ですが、スタジオリハーサルはバンドのアンサンブル確認であり、個人練習の場ではありません。つまり集合の場では、個々人が完成している必要があります。それをまとめるのがリーダーです。

[手応え]
ある生徒さんのリスニング力の高さが実践に繋がりました。自分で判断できることはひとつのゴールです。何故ならば、基準が無い人は出来てないことすらが分からないままだからです。その結果、同じ事を繰り返してしまいます。当該生徒さんの判断力は常に音楽的であることも強みです。その判断力はプロデュースの場面でも生かされますので更に極めて下さい。

引き続き、気づきを記していきます。



_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

音楽スクールピュアボイス・Instagram 日々更新中
インスタグラム公式アカウント → purevoicejp


# by purevoice | 2022-01-14 17:05 | ・EVENT | Comments(0)
2022年 01月 11日

すべて凄い

東京の音楽専門スクールピュアボイスのレッスンブログです。今日はプライベート話題です。

最近インスタグラムを楽しんでおり、特にストーリーズへ上げている個人的フェイバリットソングに反響をいただいています。いつもその日の気分でピックアップしていますが、自分でも聞き流していると新たな発見があります。

昨日アップした某曲、日本を代表するギタリスト氏のインスト曲ですが「本当に良く出来ている!」と再認識しました。私がこの曲に触れた学生当時は正直あまりピンとこなく(渋すぎた?)聞き流していましたが、今はその作品と演奏の完成度にノックアウトされています。

ギタリスト氏の演奏に加え、バックの演奏がかなり凄いな、、と、改めてクレジットを確認したら、なんと海外のフェイバリットミュージシャンたちでした。やはりさすがだな、、、と実力の凄さを再認識しました。

すべて凄い_f0009667_13050285.jpeg

そこで弾いているベーシスト氏とは幸運にもお仕事をさせていただき、それを切っ掛けに私もベースを弾くようになりました。なぜ弾きたくなったのか? それは目の前でプレイを拝見し、とても簡単に見えたからです。上手い人の演奏は難しく見えないものです。しかし自分ではそうはいかず。ただイメージは共有できているため、実践技術を鍛えることに集中できます。

さて今回の主題ですが、そのアルバムを作ったプロデューサーも凄い、と思い確認しました。これもまたサプライズ、、、
なんと当時、六本木でよくお酒をお供させていただいたお方でした、、

お方は、お酒の席での実力も素晴らしく(パートナーシップ、笑)、懐かしく思い出しました。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

音楽スクールピュアボイス・Instagram 日々更新中
インスタグラム公式アカウント → purevoicejp



# by purevoice | 2022-01-11 12:55 | ・PRIVATE | Comments(1)