Music school purevoice_instructor's NOTE

purevoice.exblog.jp
ブログトップ
2017年 12月 13日

pure-Rec 2017 初日からサプライズ

pure-Rec 2017、日曜スタートしました。

初日ベーシックを終え、リズム録音をすべて最初からやリ直したいという申し出がありました。


この判断力は武器、早速サプライズ決断を高く評価します。

次回へ向け、某氏のクリエイティブな意識を全力で応援したいと思います。


今回もスタジオへの機材持込み大歓迎です。

この機会を利用し、様々検証を行なっていただければ嬉しく思います。

もちろんスタジオ機材のレンタルも可能です。


f0009667_16094588.jpg


前回審査イベントでグランプリを受賞したJくんは、

本番でこの Ludwig スネア(インディゴブルー)を使いました。


Made in japan 時代のYAMAHA(レッドスパークル)も元気よく鳴っています。

どうぞ自由に試して下さい。


さて、見落としがちなことが多くある件、続けます。


先日、あるバンドのクリニックを行ないました。

演奏を聴いてまず感じたことは「もっとお互いの呼吸合わせが必要だ」と強く感じました。


バンドメンバーは各自あらかじめ用意しているアレンジを演奏する訳ですが、

他メンバーの呼吸に応じ、プレイを自在に変化させることが必要です。


例えば、メインパートがヒートアップし、リズム呼吸がどんどん早くなったとします。

この時に、メンバーがその熱に応じず規定テンポを守り続けたら、お互いどんどん離れていくでしょう。


問題はテンポを守らない点ではなく、そのことを肌で感じ取れているか?です。


決めたことを常に正確に演奏するのではなく(これはできて当たり前である)、

メインとなるパートの状態に応じ演奏呼吸を変化させること。

ここが見落としがちなポイントであると感じます。


ニュアンスやヴォルテージは生き物であり、大きく動くことが脈です。

たくさんデコボコしているほどバンドとして面白い、と私は思います。


初日のリズム録音をすべて最初からやリ直す決断をした某氏は、

ここを覚ったのかもしれません。



WE ENJOY THE MUSIC / purevoice

____________________________________________________


pure-Rec 2017   開催期間/10日〜 29日


千葉県柏市の音楽教室・ピュアボイス

____________________________________________________



[PR]

# by purevoice | 2017-12-13 16:04 | ・EVENT | Comments(1)
2017年 12月 08日

TONE Study 2017年期終了

TONE Study おつかれさまでした。


本年ラスト回は、pure-Rec 本番へ向けた準備を行ないました。

参加者の皆さんが新しい音世界へ挑んでくれたことは収穫となりました。


f0009667_12322656.jpg


その結果、プレイスタイルの幅も大きく広げられたことを感じました。

とくにフィンガースタイルでの音バランスは成功。


この件はずっと伝えたい内容でした。pure-Rec 本番前に間に合ったことを嬉しく思います。


f0009667_12324069.jpg

昨日の生徒さんテレキャス、メイプルネックはフェイバリットです。


音創りとは? 単にEQやエフェクト操作ではありません。


楽器/手のコントロール/アレンジアプローチ/足下セッティング/アンプセッティング

/マイクセッティング/部屋鳴り/エンジニアマインド/more ...


見落としがちなことが多くあります。であるからこそ押さえるべきです。

関連視点、次記事にて触れたいと思います。



WE ENJOY THE MUSIC / purevoice

____________________________________________________



purevoice ワークショップ 12月開催


上級アレンジ講座・土曜 2日(柏 purevoice) 

スタジオーワーク・日曜 3日(F-STUDIO

TONE Study・木曜 7日(F-STUDIO

アドリブ講座・土曜 9日(柏 purevoice



pure-Rec 2017   開催期間/10日〜 29日


千葉県柏市の音楽教室・ピュアボイス

____________________________________________________



[PR]

# by purevoice | 2017-12-08 12:41 | ・WORK SHOP | Comments(4)
2017年 12月 06日

pure-Rec に向けた追込みが佳境です

アレンジメント講座、並びにスタジオ実習おつかれさまでした。


アレンジメント講座 2017年期は「現場視点」を軸に進行しました。


年内最終回はこれまでの「理論」から次題目へと進めることができました。


スタジオワーク実習は、トリオアンサンブルのコアを学びました。


ベース1本でも十分に成立つアプローチ手法があります。これが個としての必要視点です。


その実演力さえ備えれば、アンサンブル内における効力は絶大です。


専門性のある分野はとても面白く、探れば探るほど見えてくる本質があります。


そして進めば進むほど、あらためて基礎力が問われます。


ぜひ今年の講座で得れた基礎のすべてを積極的に利用実践して下さい。


基礎のエネルギーはあなたの個性を正しく支えてくれるはずです。


f0009667_18181956.jpg


いつもここを通る度にメロディが聴こえてきます。


水面に写された穏やなグラデーションが素敵、まさにここだけの Original です。


もうすぐ皆さんの Original を聴けることが楽しみ。


pure-Rec 本番に向けた追込み、いよいよ佳境を迎えます。




WE ENJOY THE MUSIC / purevoice

____________________________________________________



purevoice ワークショップ 12月開催


上級アレンジ講座・土曜 2日(柏 purevoice) 

スタジオーワーク・日曜 3日(F-STUDIO

TONE Study・木曜 7日(F-STUDIO

アドリブ講座・土曜 9日(柏 purevoice



pure-Rec 2017   開催期間/10日〜 29日


千葉県柏市の音楽教室・ピュアボイス

____________________________________________________



[PR]

# by purevoice | 2017-12-06 18:25 | ・WORK SHOP | Comments(1)